【クリスチャン】大聖堂前パティスリーの絶品ソルベ

投稿者: | 2020年11月19日

ストラスブール大聖堂前にある,クリスチャン(Pâtisserie Christian)のソルベを紹介します。

コーヒースタブ(Coffee Stub)」からストラスブール大聖堂へ。

大聖堂前の「パティスリークリスチャン」でグラス&ソルベ(アイス)を販売していたので食べたら激ウマでした!

【目次】

  1. ストラスブール大聖堂
  2. パティスリークリスチャン(Pâtisserie Christian)

ストラスブール大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Strasbourg)

前日も訪れたのですが,天気がとても良かったのでもう一度写真を撮りに。

【記事】ストラスブール大聖堂

シャトー広場(Place du Château)

シャトー広場から見たストラスブール大聖堂。修復工事中のようで足場が組まれていました。

ストラスブール大聖堂 シャトー広場より(Place du Château)

ストラスブール大聖堂のミニチュア

実はこのシャトー広場内に大聖堂のミニチュアがあります。

ストラスブール大聖堂 シャトー広場にある大聖堂のミニチュア

大聖堂を斜め前から

僕のカメラの腕では全くスケールや感動を伝えることができないのが残念です。

ストラスブール大聖堂 斜め前から

大聖堂正面

気持ちのよい青空と大聖堂。

ストラスブール大聖堂の正面

メルシエール通り(Rue Mercière)から見た大聖堂

紹介する「クリスチャン」のお店の前あたりから撮影。

ストラスブール大聖堂の正面2
ストラスブール大聖堂の正面3

【動画】ストラスブール大聖堂の鐘の音

クリスチャン(Pâtisserie Christian)

「パティスリークリスチャン」が外で「Glace et Sorbet」を売っていたので食べてみることに。

そういえば,これまで専門店ばかりでフランスのパティスリーでグラス&ソルベを食べたことがほとんどないかもしれません。

【記事】パティスリークリスチャン(フランス旅行2015年10月)

パティスリークリスチャン

ショーケース

暑い日でしたし,特にソルベの方が食べたくなります。ということで,ソルベを4種選びました。

クリスチャン グラス&ソルベ ショーケース

グラス&ソルベは19種類。1 boule 2€,サロンドテ利用は2.8€。

クリスチャン グラス&ソルベ メニュー

Sorbet(Abricot,Franboise d’Alsace) 4€

アブリコのソルベとアルザス産フランボワーズのソルベ。

まず,アブリコ(アプリコット)の美味しさに驚きました。酸味だけでない,濃縮されたようなすごく求めている香りと味わいがあります。リキュールとかドライのアブリコを使ってたりするのかな?アルコールは感じませんが,そういう香りのニュアンスがあります。濃厚なのはもちろん,芳醇でとても美味しい。

フランボワーズも香りが素晴らしくとても美味しい。やはりこのレベルはフランスじゃないと食べれないのかな。この2日前にマルタのアモリーノで食べましたが,そんなに満足感なかったんですよね。アモリーノのフランスとマルタは同じものなのか,クオリティの違いがあるのか分かりませんが,クリスチャンの方が断然美味しく感じられました。

【記事】アモリーノ(Amorino)マルタ共和国バレッタ店

クリスチャン ソルベ(アブリコ,フランボワーズ)

Sorbet(Myrtille,Fraise d’Alsace) 4€

ミルティーユも単なる濃さだけではなく,爽やかさや明るさがあり平坦な味わいじゃないです。

アルザス産の苺はメモし忘れて細かいところまで書けませんが,香り良くとても美味しかったことを覚えてます。

クリスチャン ソルベ(ミルティーユ,フレーズ)

アモリーノ(Amorino) Strasbourg

斜め向かいにあるアモリーノ。めちゃめちゃ混んでました。日本ではありえないですが,チェーン店なのに美味しいですからね。
マルタで食べたばかりではありましたが,フランスと違うかもしれませんし,同時に食べ比べてみればよかったかもしれません。

【記事】アモリーノ(Amorino)パリ・ゲテ店(Gaité)

クリスチャンの斜め向かいのアモリーノ

「クリスチャン」のソルベはとても美味しかったです。素材の力強く生きた味わいと香り。

パティスリーのソルベは特に,菓子に使う大手メーカーのピューレなど使っているイメージが僕の中ではありましたが,意外とそんなことないのかな?ここはそういう味の印象ではなかったです。もしそうであってもこんなに美味しくできるならすごいですね。
日本なら国産のフルーツじゃなく,おとなしくフランス産のピューレを使った方が美味しくできるでしょうけどね。どちらにしても味を補うことは必要になるでしょうが。

今まで専門店ばかりで食べてきましたが,パティスリーで見つけたら食べるようにしようかな。もしかしたら,ここが特別美味しい可能性もありますが,パティスリーの方が美味しい確率が高いかもしれませんし,ほんとまだまだフランスでやりたいことばかりです。

新型コロナのこともあって国内旅行が安く行けるのはいいのですが,それよりも早くフランスへ行きたいです。あとインドも行きたいですね。今年はインド2回とタイとフランスへ行く予定だったのになぁ。

Pâtisserie Christian ☆9
10 Rue Mercière, 67000 Strasbourg, France  +33 3 88 22 12 70
営業時間 8:30~18:30 金8:00~18:30 土8:00~15:00
定休日 日曜日,月曜日
イートイン 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です