トレズ本山 ボニュのカフェでケーキとオシャレな空間

投稿者: | 2020年8月2日

トレズ本山(xiii motoyama)に入っているボニュのカフェの紹介です。

本山にオープンした「ボニュ」へ行ってきました。お菓子をイートイン。

【目次】

  1. パティスリー&カフェ ボニュ(bonnieu)トレズ本山

パティスリー&カフェ ボニュ(bonnieu) トレズ本山

新型コロナウイルスの影響で4月15日にオープンの予定が延期となっていた「ボニュ」ですが,2020年6月20日,名古屋市千種区四谷通の「YOU YOTSUYA」というビルに実店舗がオープンしました。

トレズ(Xiii)という空間にパティスリー&カフェである「ボニュ」とブレンドティーショップの「プランツェン・アポテーケ/PFLANZEN-APOTHEKE」が併設されています。

YOU YOTSUYA ビル

トレズ本山の入口

写真の入口から入ると「ボニュ」,入ってすぐ左側が「PFLANZEN-APOTHEKE」となっています。

トレズ本山 入口

PFLANZEN-APOTHEKE

ブレンドティーショップ。
もちろん「ボニュ」のティーメニューはこちらのものです。

トレズ本山 PFLANZEN-APOTHEKE

あまりしっかり見てないですが,ほとんどハーブティーで,別の棚でもダージリンは見つけれなかったです。

トレズ本山 PFLANZEN-APOTHEKE 2

ボニュ(bonnieu)

「ボニュ」のお菓子は「木金土」で食べたことがあります。
ということで味の方向性など大体分かっていたので僕が求めているようなフランスらしい味わいのお菓子は期待せず,オシャレな空間と飲み物も含め,ある程度のクオリティにあればいいかなという気持ちで訪問。

以前も書きましたが,シェフは「サダハルアオキ」で修行された方ですね。

トレズ本山 ボニュ店内

ショーケース

僕がお店に行った頃にはほとんどお菓子がなくなってました。

日によって違うかもしれませんが,この日は7種類あったのかな?
価格はシュークリーム429円(税込)~フルーツタルト748円(税込)という感じです。

バスクチーズ」は相変わらず均一に黒かったですが,以前よりは焦げてないかも。以前食べたのでバスクチーズは今回食べず。

「ショコラのシュークリーム」はドモーリを使用しているようですが「サダハルアオキ」出身だからですかね。ドモーリを使っているのは良いですね,ブレンドしてなければ。

ボニュのショーケース

焼き菓子

こういうものはフランスの小麦粉を使ってないと試してみようという気にもなれなくなっちゃいました。

ボニュの焼き菓子棚

店内

想像していたより席数が多かった印象。
お洒落な店内です。接客も良かったですよ。

トレズ本山 ボニュ店内2
トレズ本山 ボニュ店内3

大きな窓から見えるのは「桃巌寺」。

トレズ本山 ボニュ店内4

ドリンクメニュー

Coffee

  • Bio blend(ビオブレンド) HOT 605円(税込) ICE 660円(税込)
  • Single origin(シングルオリジン) HOT 660円(税込)
  • Café au lait(カフェオレ) HOT 715円(税込) ICE 715円(税込)

Tea

  • NILGIRI ICE 825円(税込)
  • 十三(トレズ) HOT 825円(税込)
  • SUMMER(サマー) HOT 770円(税込)
  • LAKE POET(レイクポエット) ICE 770円(税込)

フルーツのタルト 748円(税込)

ボニュ フルーツのタルト(はせがわ農園の黄桃(黄美娘))

「はせがわ農園の黄桃(黄美娘)」だそうですが,あまりにも味がなさすぎます。香りも酸味も甘さも味も全てが。
そして,そんなクオリティのフルーツを何も補うことをせずそのまま乗せちゃうところが残念ですね。何も思わないパティシエさんが多いのかなぁ。ただ,これの場合は補うにしても味も香りもなさ過ぎて無理かも。
タルトの部分はクレームダマンドのアーモンドパウダーが細かすぎて,よくある白餡とかサツマイモっぽく感じてしまう食感や味のもの。アーモンドの美味しさを感じません。

また,どのくらいの人が気付くのか分かりませんが,ほんのり冷蔵庫臭がありました。ケーキ屋あるあるの1つですね。

ボニュ フルーツのタルト断面

ネクタリンのミルリトン 550円(税込)

ボニュ ネクタリンのミルリトン

こちらのネクタリンも味がなくて,ぜんぜん主張しません。それでいてアパレイユなどの甘さだけが立っています。

こちらは冷蔵庫臭はしなかった気がします。

ボニュ ネクタリンのミルリトン断面

シュークリーム 429円(税込)

ボニュのシュークリーム

タヒチ産ヴァニーユのシュークリーム。
生地にもう少し美味しさを求めたいですが,ちゃんと美味しいシュークリームだとは思います。
南国的な香りですが,個人的にはマダガスカル産の香りが好きです。

ボニュのシュークリーム断面

トンカのショートケーキ 550円(税込)

トンカ豆を使ったクリームです。トンカ豆をバニラに似ていると表現する人がいますけど,僕は一度もそう感じたことはないです。トンカ豆も色々あるんですかね?
桜の香りにシナモンを少し足したような印象があります。桜餡とか塩漬けなどを使った洋菓子がありますが,あれとは違ってトンカ豆は使い方によっては美味しくできそうな気がしますね。

生地は卵焼きのような食感で,これもシロップの甘さが立ってますね。ここのお菓子は全体的に甘さが立っていますが,素材の味が弱弱しいのもあるでしょうね。

ボニュ トンカのショートケーキ

トレズ 825円(税込)

ラプサンスーチョン,レモングラス,ジャスミン,白茶,オレンジピール,レモンマートル,ラベンダー。

ほぼ,レモングラスなどによる柑橘系の香りにラプサンスーチョンのスモーキーな香りを足したようなものでしたが,それぞれ主張させることを嫌ったかのようなブレンドで芯がないようなぼんやりとした印象。

美味しいダージリンなどあればよかったですが。ニルギリの水出しはメニューにありましたが売り切れでした。

ボニュ トレズ

カフェオレ 715円(税込)

コーヒーは多治見の「ジカンリョコウ(Jikan ryoko)」の豆のようですが,シングルオリジンだけ?
カフェオレの豆はビオブレンドで深煎りとのことですが,シングルオリジンを選んでも煎りが深そうだったのでカフェオレにしました。牛乳は四酪のノンホモを使っているので安心。旬楽膳で買えるので自宅でも大体これ。

しかし,煎りが強すぎて・・。というか,それもありますけどバーナーをあてたような煤っぽい味が強く薬品みたいな味になっちゃってますね。味の厚みもなくぺらぺら。これはダメです。
ビオブレンドの方は「Bucyo Coffee」の豆という情報がありますね。

ボニュ カフェオレ

とりあえずお菓子はちょっと残念でした。
前回食べたバスクチーズは黒すぎますけどちゃんと美味しく食べれましたし,今回だとシュークリームはちゃんと美味しく食べれたのでその辺りを選ぶと良いかもしれませんね。
タルトは日本でよくあるアーモンドの美味しさを感じないスイートポテトみたいなクレームダマンドに味のないフルーツをのせただけ。パートシュクレの甘さも強い。
全体的に素材の味が弱いというのもあるのか,甘さも際立って感じました。

また,ドリンクも個人的には残念でしたね。
コーヒーは特に残念でした。ポテンシャルのない豆を焦がした炭みたいなものをミルクで割って飲んでるようでしたね。

オーガニックありきの考えなんでしょうかね?味が悪くてもオーガニックであれば良いみたいな?

オシャレで雰囲気も接客も良いと思いますし,お菓子とドリンクがもう少し美味しければまた利用したいんですけどねぇ。やっぱりコーヒーはシングルオリジンの方を飲んでみればよかったです。この空間は良いですし,また試してみようかな?

今回は薄っすらですが冷蔵庫臭も感じちゃいましたし,菓子の評価はこんなもんですね。空間でプラス1するか悩みました。

bonnieu ☆5
名古屋市千種区四谷通2-8 YOU YOTSUYA 3F  052-784-4084
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日 日曜日,月曜日,火曜日
駐車場 無
イートイン 有
ホームページ
instagram
instagram(xiii motoyama)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です