パティスリーベベ (Bébé) 東郷のフランス菓子店

投稿者: | 2017年11月19日

パティスリーベベ のお菓子を紹介します。

何度も行っていますが,1年以上記事を書いてませんでしたね。

パティスリーベベ(愛知県東郷町)

立地
愛知県東郷町にあるお店で,ほぼ名古屋市緑区という場所ですが,地下鉄の駅からもかなり離れてますし,車が無いとなかなか行きにくいとは思います。ただ,このお店はとりあえず一度は行ってみて欲しい。

赤池からバスでわりと近いところまで行ける方法があったような気がしますが,バスの本数などは知らないです。車なら,共同駐車場がたくさんあって利用しやすいですし,上にも書きましたが東郷町と言っても名古屋市寄りで,ほぼ緑区です。

覚醒
イルプルーシュルラセーヌ」で毎年行われている,ドゥニリュッフェル氏のフランス菓子講習会に行かれるようになってから,覚醒したかのようにベベのお菓子が魅力的なものへと変わっていった。

シェフの「本当に美味しいお菓子を作りたい」という気持ちが強いからこそである。

お菓子の”価格だけ”を見たら,大抵の品が600円を超えてくるので,高く感じるかもしれない。しかし,マーガリンやショートニングや植物性ホイップ,その他にも得体の知れない低質な既製品などを使ってたりだとか,挙げるときりがないけど,そんな酷い材料を使ったケーキでも今の時代400円くらいは普通にするし,500円とかしてたりするわけです。しかも,そんなお店が大半を占めている。高校生のバイトが数分で作る技術もいらないクレープだって,材料最悪なのに400円超えてくるでしょ。

ベベで使っている材料は,もちろん上に挙げたような低質なものは使わないし,「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」の材料に加え,ショコラはドモーリ(DOMORI),フランス産のバター,イルプルではフランスの小麦粉は使わないが,ベベでは洋菓子の一部を除いてか,もしくは全てフランスの粉です。

材料が良くたって,美味しくなかったらどうしようもないけど,もちろん旨いんです。

食べ物と言えない何の価値もない物体が400円もするのに,その何倍もコストがかかった極上のものが600円~700円出せば食べれちゃうわけです。もちろん,タルトなどのもっと安く,そして美味しいお菓子も並んでます。
フランス菓子じゃなくて洋菓子のチーズケーキもありますが,それは350円ほどだったと思いますよ。

ロリゾン 754円(税込)

2016年のドゥニ氏講習会の品で,栗とカシスという組み合わせです。

「イルプルーシュルラセーヌ」や「トゥルティエール」,最近だと「アヴァロン」のものを食べましたが,組み合わせによる驚きや相乗効果はそれほどでもない印象のお菓子ではあります。
それらのお店と比べると,あえて言うならベベのロリゾンはカシスのジュレの味 がやや淡い気がします。しかし,明るさと何か勢いを感じるような力を感じるんですよね。フランスの粉ということもあり,生地の味わいや存在感,主張もあって良いですね。

パティスリーベベ ロリゾン

ランペリアル 625円(税込)

アロマティックに香るピスターシュに,オレンジの香りが相乗効果を生み,香り高く口溶け良く重さを感じさせないムースリーヌ。そして,味わいのあるマカロン。 日本ではフランス菓子と謳いながら,スッカスカで味わいのない,ただの焼いたメレンゲの塊 みたいなマカロンばかりですが,もちろんそんなものではありません。
これがピスターシュのムースリーヌを味わい的にもしっかりと支え,オレンジの香るチュイルの味わいや食感のアクセントがまた良い。単なる飾りではありません。

ピスタチオと言えば,ほとんどのお店がロースト感の強い”きな粉”みたいな味わいのもので,ひたすら重く平坦な味わいですが,ベベのお菓子はフランス菓子ですのでフランス的に香りますし,立体感のある味わいで重くありません。

パティスリーベベ ランペリアル

クレオル 491円(税込)

サツマイモの入ったパートシュクレ,クレームダマンド。
あたたかみのある味わいながら,ベベのクレオルはサイズが大きいこともあり,迫力を感じる。
サツマイモ入りのクレームダマンドにオレンジリキュールが入るお菓子ですが,香りはそれほど主張しないので,オレンジゼストとか,細かく刻んだオレンジピールなど入れても美味しそうなお菓子だなと思います。

パティスリーベベ クレオル

マカロン フランボワーズ エ リチ パルフュメ ドゥ ローズ 972円(税込)

パティスリーベベ マカロン フランボワーズ エ リチ パルフュメ ドゥ ローズ

ピエールエルメのイスパハンですね。

ローズ,フランボワーズ,ライチというこの組み合わせを考えたエルメ氏はすごいと思います。この組み合わせは本当に素晴らしい香りと味わいを生み出します。

これを日本で再現しようと思うと,特にフランボワーズの味が気になります。と言いますか,フランボワーズがあってこそ成立するお菓子だと思うからです。というのも,日本で手に入るフランボワーズは香りも味わいも弱く,フランスのものと全然違う香りと味わいなのです。
さすがに,ベベではフランボワーズの中にジュレを詰めて味わいを補っていますし,ライチにも仕事を加えているなどして,そのまま使うことはしないのですが,それでもやはりフランスで食べるイスパハンの味わいを知っている自分にとっては物足りなさを感じてしまいます。

日本で再現できる限界に挑戦したものではあると思いますし,もちろん高いレベルで仕上がっています。

パティスリー ベベ マカロン フランボワーズ エ リチ パルフュメ ドゥ ローズ 断面

タルト オ フレーズ 680円(税込)

苺が美味しくないお店が多いですが,ベベで使用している苺はそのものも悪くないですが,このタルトオフレーズではマラデボワを使用し,色々と香りや味わいを補ったジュレにより,フランスのような立体的な香りと広がりがあります。焦がさない焼きとフランスの粉によるタルト生地の美味しさと食感,そしてアロマティックに香るピスターシュとの組み合わせによる相乗効果が素晴らしく,とても美味しいです。

香り豊かで甘ったるさのない,明るく力のある品です。この写真は2月のものですが,今期はまだ出てないかな?

パティスリー ベベ タルトオフレーズ

とにかく最高のものを作りたい,食べてもらいたいという思いを感じます。

値段だけ見れば高く感じるかもしれませんが,普通の味覚があればその価値が充分に分かるでしょう。

ゴミみたいな材料で作られた菓子を売る店が本当に多いです。一見,安く見えるかもしれませんが,そういうものは非常にコスパが悪いです。そういうものを美味しいと思って食べれるのは,ある意味幸せだと思いますが,こういう真面目に仕事をされた本当に美味しいお菓子を多くの人に知ってもらいたいと思いますね。材料からしてもそれらより断然健康的でもありますし,食べて喜びのあるお菓子たちです。

パティスリー べべ 記事一覧はこちら

Bébé ☆10
愛知県愛知郡東郷町清水1-10-1 グローリア壱番館 1F  0561-38-8826
営業時間 12:00~19:00 カフェ利用13:00~18:30(L.O.) ※お店発信の情報を確認ください
定休日 水曜日,木曜日 ※お店発信の情報を確認ください
駐車場 有
イートイン 有 ※テーブル3つ,簡易的スペース
facebook
instagram



パティスリーベベ (Bébé) 東郷のフランス菓子店」への4件のフィードバック

  1. アバターこころ

    「営業時間 12:00 ~ 19:00 カフェ利用 13:00 ~ 18:30 (L.O.) ※お店の facebook を確認ください
    定休日 水曜日、 木曜日 ※お店の facebook を確認ください」
    と書かれていますが、
    Bébéのfacebookには「今後の最新情報はInstagramにてお願い致します。」とあります。
    変えた方がいいですよ。

    返信
  2. アバター通りすがり

    Twitterで@henahena2019って奴がタルトオフレーズを、
    「名古屋の超有名ブロガーは超絶絶賛している某フランス菓子屋のナントカという洋菓子ですが、味はかなり酷いです。」
    と酷評しています。
    パリ空信者って、自分は最高の味覚を持ってる、他店が旨いと言ってる奴は味音痴、と思ってるのが多そう。

    返信
    1. コジータコジータ 投稿作成者

      通りすがりさんへ

      僕は超有名ではないので僕のことじゃないと思いますが, 確かにベベは☆10つけてますし好きなお店です。
      どう感じるかは人それぞれですので, どう味が酷いかが言えると良いと思いますけどね。

      誰が作ったものかというだけで判断する人が多そうな気はしますが, それだとパリ空のシェフも悲しいと思いますけどね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です