【WEEKENDERS COFFEE】土日営業のロースタリーで

投稿者: | 2022年1月18日

京都「ウィークエンダーズコーヒーロースタリー(WEEKENDERS COFFEE ROASTERY)」の紹介です。

タルカ」でランチし,ホテルでチェックインを済ませてから歩いて「ウィークエンダーズコーヒー」のロースタリーへ行ってみました。

【目次】

  1. ウィークエンダーズコーヒーロースタリー

WEEKENDERS COFFEE ROASTERY 京都市下京区

2019年11月3日に「ウィークエンダーズコーヒー」のロースタリー(焙煎所)がオープン。正確に言うと,元田中駅近くにあった焙煎所の移転と同時に焙煎機の変更ということのようです。

コワーキングオフィスや和食店,宿泊施設からなる「もみじの小路 京町家群」に入っています。ちなみに,この時はまだ宿泊施設の「もみじ邸」などは営業してなかったと思います。

このロースタリーの営業は土日のみとなっているので,それ以外の日は「富小路店」へ。

【記事】「ウィークエンダーズコーヒー」富小路店 2018年9月

WEEKENDERS COFFEE 外観

店内

お店に入ってすぐ右に焙煎機。店内にテーブル席は無く中庭のベンチなどを利用します。

WEEKENDERS COFFEE ROASTERY 店内
ウィークエンダーズコーヒーロースタリー店内 焙煎機など

プアオーバー

  • 本日のドリップコーヒー 470円
  • ドリップコーヒー 470円

エスプレッソ

  • エスプレッソ 430円
  • カプチーノ 480円
  • カフェラテ 510円
  • アイスカフェラテ 550円

※2020年2月訪問時のメニューと価格(税込)です。

中庭

「もみじの小路」の共用部分になる中庭。ここにあるベンチなどでコーヒーをいただく。

WEEKENDERS COFFEE ロースタリー「もみじの小路 京町家群」中庭

ドリップコーヒー 470円(税込)

僕はコロンビア(Alberto Valenzuela Tarqui Cup 7th Place)を。美味しいケニアの豆を思わせるような厚みがありながら,華やかな香りのある美味しいコーヒー。

同行者のエチオピア(Anasora Kelloo)も少し味見しましたが,こちらの方が更に明るさのある華やかさがありフルーティ。

WEEKENDERS COFFEE コーヒー

カプチーノ 480円(税込)

相方はカプチーノ。

ウィークエンダーズコーヒー カプチーノ
ウィークエンダーズコーヒーの中庭でコーヒー

購入した豆(コロンビアとホンジュラス) 300g 各2170円(税込)

COLOMBIA Alberto Valenzuela Tarqui Cup 7th Place」と「HONDURAS Guadalupe Rodriguez」の豆も購入。

ここの豆の価格はたくさん買っても100gあたりの価格が変わらずお得にならないので,100gずつ色々買った方が良さそう。しかし,毎回そのことを忘れてしまって,この日も2種類を300gずつという買い方をしてしまった。

WEEKENDERS COFFEE 購入した豆
ウィークエンダーズコーヒーの豆開封

「富小路」の店舗もですが,テーブル席がないのでコーヒーを飲みながらゆっくりしたいというときには向かないと思いますが,京都でさくっと浅煎りの美味しいコーヒーが飲みたい人や豆を購入したい人にはおすすめです。

WEEKENDERS COFFEE ROASTERY ☆7
京都府京都市下京区松原通石不動之町682-7  075-748-1080
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日~金曜日
駐車場 無
イートイン 有
自家焙煎コーヒー 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です