ヴォヤージュ 半田 女性好みの自家焙煎コーヒー店

投稿者: | 2019年4月2日

ヴォヤージュ (Voyage) の紹介です。

2017年10月 に訪問した 半田市にある 自家焙煎コーヒー店。
かなり時間が経ってしまいましたが, 載せておきます。

ヴォヤージュ

愛知県半田市, 成岩駅の近くにある 自家焙煎コーヒー店ヴォヤージュ (ボヤージュ)。
店主は千種区の ペギー珈琲 (PEGGY COFFEE) で学ばれた方。

2回目 か 3回目の訪問です。

ヴォヤージュ 店

アンティーク調で, こういう雰囲気は 特に女性が好みそうな気がします。

ヴォヤージュ 店内1

ロールコーヒー (ROLE COFFEE) も 女性のお客さんが多そうな気がしますが, また違った方向性。

ヴォヤージュ 店内2

ニカラグア リモンシージョ 450円 (税込?)

抽出は ペーパードリップ か フレンチプレス を選べました。
こちらは フレンチプレス で。 量が少ないですね 120cc くらい?
煎りは浅め。 少し 紅茶 っぽさを感じますが, エチオピア とは違った軽さがあるかな。 青っぽさを感じますが, これって 煎りたてすぎるからなのかな? それとも 豆の芯への火の通り具合によるものなのか分かりませんが,  たまにこういう味を感じるコーヒーに出会いますね。
そういえば, 以前来た時も ここのコーヒーはそんな感じだった気がします。

ホンジュラス ラスフローレス 450円 (税込?)

ペーパードリップで。
こちらも 煎りは浅めで, 焙煎度合いは好みですけど 香りは弱く感じます。

ヴォヤージュ コーヒー

付いてきた 焼き菓子 は 香りも味も嫌でしたね。 ちょっと僕は食べれないです。
嫌らしい香りがしますし, 上顎も ヌルヌル膜が張る感じ。 8年くらい前 に 食べた時でも美味しくないと思ったので, 今食べると余計にダメでしょうね。

コーヒーは 浅めの煎りから 深煎りまで 幅広く揃えてるんじゃないかな? と思います。

自分が飲んだものは煎りは浅かったものの, 求める香りや味わいではなかったですね。 ただ, お菓子は食べませんが, コーヒーだけなら機会があれば もう一度試してみようかなと思います。
なかなか半田の方へ行く機会がないのですけどね。

Voyage  ☆5
愛知県半田市栄町 4-79   0569-58-0041
営業時間 9:00 ~ 17:00 (L.O. 16:30)
定休日 木曜日, 土曜日
駐車場 有
イートイン 有
自家焙煎コーヒー
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です