京都で本当におすすめのフランス菓子店【タンドレス】

投稿者: | 2022年4月7日

京都でおすすめのフランス菓子店「パティスリータンドレス」の紹介です。

スタイルコーヒー」の次は一乗寺の「タンドレス」へ。この日はテイクアウトで。というか,コロナの関係でテイクアウトのみだったかもしれないです。忘れましたが。

【目次】

  1. パティスリータンドレス

パティスリータンドレス 京都市左京区一乗寺

京都でおすすめのフランス菓子店。京都というより,関西でフランスらしい味わいや香りが感じられるお店は今のところここだけだと思っています。

フランスを感じられる味わいのお菓子が好きな人にはおすすめしますが,いわゆる日本の洋菓子を好む人にはおすすめはしません。ただ,そういう人でも一度食べたらこういう次元の味わいに気付くきっかけになると思いますので試してみて欲しいとは思います。

ショーケース

訪問時は770円~870円という価格帯でしたが,現在は値上げされています。

この日のラインナップはなかなか良い。アラビカ以外の7品購入しました。

  • ランダルー 810円
  • ローザスフランボワーズ 770円
  • シャトーガトー 790円
  • アブリコティーヌ 770円
  • ファンテジー 870円
  • ピエモン 770円
  • サンガプール 770円
  • アラビカ 770円

※価格は税込み。2020年5月訪問時のもの。

タンドレス ショーケース

焼き菓子についてはフランスと大きな差を感じてしまい,全然購入してないです。フランスの焼き菓子はめちゃくちゃ美味しいですからね。

とはいえ,このお店の焼き菓子は日本の中ではかなり美味しい方だと思っています。

久しぶりに購入してみようと思ってましたが,先月行った時も買うのを忘れてました。

タンドレスの焼き菓子

ランダルー 810円(税込)

マンゴーとパッションフルーツとバナナを合わせたジュレの味と余韻が良いです。オレンジのムースも香りがあって美味しいですが,ミルクチョコレートの方に入っているオレンジの味のなさは気になります。

パンデピスはもう少し明るさを感じるスパイス感があってもいいかなと思いましたし,ちょっとスパイスが弱い印象がありました。

とはいえ,パンデピスの食感や味わいと違和感なくつながる好きなお菓子です。

タンドレスのランダルー

ローザスフランボワーズ 770円(税込)

アニスが香るクリームにはパートダマンド(マジパン)が入っている。ここにアマンドアメール(ビターアーモンド)を少しきかせたらどうなるか興味あり。

クリームにパートダマンドを合わせてあるものはパリの「ガトー・トゥーミュー(Gâteaux Thoumieux)」で「ルドヴィック・ショサール氏(Ludovic Chaussard)」がシェフを務めていた時のルリジューズで食べたことがあり,とても印象に残っています。シェフが変わり,しばらくして閉店しちゃいましたが。

【記事】「Gâteaux Thoumieux」フランス旅行2015年10月

タンドレスのローザスフランボワーズ

シャトーガトー 790円(税込)

以前にも食べてますがこれも好きなお菓子。

マンゴーとキャラメル,フルーツのジュレという組み合わせ。ムースも美味しいですが,このスパイスのきいたジュレの味がとても良いんですよね。初めて食べる人は良い意味で驚きを感じるんじゃないかなと思います。そうなると,この次元のお店でしか満足できなくなります。

パティスリータンドレス シャトーガトー

アブリコティーヌ 770円(税込)

アブリコというと,ストラスブールの「クリスチャン(Pâtisserie Christian)」で食べたアブリコのソルベの味を求めてしまうので,どうしても物足りなさを感じてしまうのですが,酸っぱいだけじゃなくて深みのある味も感じます。

シナモンの香る生地と相まってか,どことなく南国っぽさを感じます。

【記事】「Pâtisserie Christian」ストラスブールのパティスリー 2019年6月

パティスリータンドレス アブリコティーヌ

ファンテジー 870円(税込)

これも好きなお菓子です。タンドレスではこの週が初登場だったみたいです。

生地の割合は少ないですが,しっかり味わいがあり存在感があります。フランボワーズのジュレの香りも良いですし,ライチの味も補強しているように感じます。

ピスターシュのヌガティーヌやラベンダーの蜂蜜が入ったバタームースとともに,とても華やかで味わい豊かなお菓子です。このバタームースの部分で言えば「アヴァロン」の2020年ノエル・ファンテジーが印象に残る。

【記事】「パティスリーアヴァロン」クリスマスケーキ2020 ノエルファンテジー

タンドレスのファンテジー

ピエモン 770円(税込)

ライムの香り,パッションフルーツの酸味,アマンドアメール香る生地など青さと明るさと力強い香りがいっぱいに広がります。これは少し甘さを抑えてもいいかなとは思いました。

タンドレスのピエモン

サンガプール 770円(税込)

紅茶のババロワとミルクチョコレートとウイスキーという組み合わせ。

以前にも食べてますが,この品はプルーンがとても良い仕事されて美味しいですね。ウイスキーがもう少し主張してもいいかもしれないと思いましたが,食べるのが遅すぎたのかも。

パティスリータンドレスのサンガプール

まとめ

フランスで食べ歩いて,そこで美味しい味の基準ができてしまうと,日本でめちゃくちゃ頑張っているお店でも物足りなさを感じてしまったりすることが結構あります。

そして「タンドレス」もそういうことがあるのですが,フランスを感じさせてくれる香りや味に触れることができる日本で数少ないお店であり,日本でトップレベルのお店だと思っています。

店舗情報

パティスリータンドレス ☆9
京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3  075-706-5085
営業時間 11:30~19:00 イートイン13:00~18:00(L.O.17:30)
定休日 火曜日,水曜日,木曜日,金曜日
駐車場 有
イートイン 有
ホームページ
twitter



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です