【タンドレス】関西で唯一フランスが垣間見える菓子

投稿者: | 2021年9月2日

京都市左京区一乗寺にあるパティスリータンドレスの紹介です。

旅の音」でゆっくりしてから取り置きしておいた「タンドレス」のケーキをイートイン。

【目次】

  1. パティスリータンドレス

タンドレス 京都市左京区一乗寺

京都でフランス菓子を食べるならここですね。午前中に取り置いたお菓子を夕方に店内で。

この記事は2019年12月の内容のものですが,2020年からコロナ禍で京都のホテルが激安なこともあって結構訪問してます。

タンドレス外観

ショーケース

現在はもっと値上げされてますが,この時は750円~790円という感じでした。アンペリアルは1100円。

ここのお菓子はキリっとして綺麗ですね。イルプルのお菓子を作っている他のお店より大きめです。

タンドレスのショーケース

パルムローザ 790円(税込)

パンプルムースのムースに苺のジュレ。

パティスリータンドレス パルムローザ

確かスペイン産のたまに購入するグレープフルーツジュースのような良いアロマ。イチゴのジュレも美味しくなるようしっかり補正したような明るい味わいで盛り上げる。

軽い品なので食後のデセールとして出てくるといい品ですね。

タンドレス パルムローザの断面

リモンセロ 770円(税込)

ライムの香りと強めのアマンドアメール(ビターアーモンド)の香り,そして底のマカロンのような生地の味わいと美味しさが支えて相乗効果のあるとても美味しい品。この生地が美味しいということがとても重要なんです。

最近も食べたのですが,リモンセロってこんなに美味しかったっけ?となりました。

パティスリータンドレス リモンセロ

アンペリアル 1100円(税込)

ショコラにオレンジのジュレとプルーン。赤ワインのソースが添えてあります。

柑橘系とショコラの組み合わせは好きですし,様々な香りや味わいが良い意味での複雑さを生み,赤ワインのソースとの一体感もあります。

2016年のクリスマスケーキとのこと。

タンドレス アンペリアル

エクレールオキャフェ 530円(税込)

タンドレス エクレールオキャフェ

タンドレスでエクレールを食べるのは初めてかも。エクレールオキャフェはパリの「KL Pâtisserie」で食べてから1つの基準となっているのですが,そういうコーヒーの力強さも感じないですしクリームも甘く感じてしまいます。

【記事】「KL Pâtisserie」パリ17区のパティスリー 2017年5月

タンドレス エクレールオキャフェの断面

ブラドゥヴニュス 770円(税込)

スパイスとポワールとキャラメル。ポワールの味はもう少しどうにかならないかなという感じはしましたが,こういう組み合わせで重くならないのはさすが。

タンドレスのブラドゥヴニュス

オペラノワゼット 730円(税込)

ちょっと甘く感じましたが,川瀬シェフ時代の「アヴァロン」のものよりノワゼットの香ばしさなどがあり,こちらの方が美味しく感じました。

パティスリータンドレスのオペラノワゼット

個人的にはイマイチだなと感じる菓子もたまにありますが,やはり京都はもちろん関西では断トツで美味しいお店ですね。関西で唯一フランスらしい香りや味わいを感じることのできるお店ではないでしょうか。

ただ,この「タンドレス」でも焼き菓子に関しては僕が求めるものとは違ってフランスとの大きな差を感じてしまい,焼き菓子は購入する気になれないんですよね。もちろんこのレベルのお店ですから不味いなんてことはないですし,日本の中ではかなり美味しいものだと思いますが,個人的には「あぁ日本だな」ってなっちゃうんですよね。変わってるかもしれないですしたまには購入してみようかなぁ。

Tendresse ☆9
京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3  075-706-5085
営業時間 11:30~19:00 イートイン13:00~18:00(L.O.17:30)
定休日 火曜日,水曜日,木曜日,金曜日
駐車場 有
イートイン 有
ホームページ
twitter



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です