モモヨカリー 南インド料理 ミールス 塩釜口へ移転

投稿者: | 2019年2月15日

モモヨカリー (momoyo curry)の紹介です。

名古屋で間借り営業していて気になった南インド料理屋に初訪問したのは2017年8月。火曜日のみの営業なのであまり行けませんでしたが,4度行ったかな。

モモヨカリー

女性が作る南インドのミールス。

「朝〆ほるもん専門店まるじゅう」にて間借り営業していた「モモヨ カリー」ですが,2019年2月12日に間借り営業を終了しました。
そして,2019年4月頃に天白区塩釜口へ移転し実店舗オープン予定とのこと。

モモヨカリー 店

MEALS READY

モモヨカリー 看板

メニュー

メニューと食べ方が書いてあります。
もちろん「ミールスA」を選択です。

モモヨカリー メニュー

ミールス A 1200円(税込)

ダール,サンバル,コロンブ,ラッサム,カード,ポリヤル,サラダ,ピクルス,チャトニー,ライス,パパダム,チャイ。

モモヨカリー ミールス1

どれも美味しいですね。トマトライスも付いてました。
サンバルは今まで名古屋のお店では食べれなかったサンバルの香りと味わいがあります。ラッサムは「亜州食堂 チョウク」に似たタイプかな。

ライスがジャスミンライスなので意外な粘りや食感が気にはなります。日本の米を使うよりはこちらの方が好きですけど。
パパドが刺さってると大阪みたいになりますね(笑)

ライスとポリヤルとサンバルがおかわりできるのも嬉しいですね。

モモヨカリー ミールス2

チャイは紅茶のコクがあって美味しい。甘さ控えめ。
もう少し甘い方が味わいが引き立つかなと感じましたが,甘すぎても嫌なのでこれでいいです。

モモヨカリー チャイ

別の日のミールス。

モモヨカリー ミールス 別の日

ケララの風Ⅱ」に行った後すぐにモモヨカリーのミールスを食べたらやはり差を感じてしまいましたけど,名古屋でこのレベルのミールスが食べれるようになったというのはとても嬉しいですね。
一応,名古屋には「カルナータカー」や「エリックサウス」はあるんですが,”これじゃない”という感じが強いんですよね。なので,最近は全然行ってないです。

モモヨカリーのinstagramによると,「これまで,南インドのミールスを忠実に再現しようとし過ぎて,自分を少し追い込みすぎた部分がありました。ミールスは暫くお休みして,南インドに拘らずに,自分が今までインドで出会った様々なベジの料理を日替わりで提供致します。」とのことです。
これを素直にポジティブに捉えていいのかは分かりませんが,とにかく塩釜口での実店舗オープンが楽しみですね。

モモヨ カリー ☆8
愛知県名古屋市西区城西4-32-8  (朝〆ほるもん専門店まるじゅうにて間借り営業)
営業時間 11:00~14:00(L.O.13:30)
定休日 火曜日のみ営業
駐車場 無
instagram
※2019年2月12日間借り営業終了→2019年4月頃,天白区塩釜口へ移転オープン予定



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です