リビスコ 軽井沢 ジェラート (L’ibisco)

投稿者: | 2019年1月22日

リビスコ (L’ibisco)の紹介です。

旧軽井沢銀座通りをぶらり歩いてから,ジェラート屋さんへ。

リビスコ

僕の訪問が2017年7月ですが,この場所から40mくらいのところに2018年4月27日 に移転リニューアルオープンしてますね。すごくオシャレになってます。
 2017年8月26日に銀座にもオープンしてます。軽井沢銀座じゃなくて東京の銀座。
「王子サーモン」の2階にあるようですが,このお店の母体が王子サーモンなんですかね?銀座オープンに伴ってそうなったとか?
軽井沢店の移転のことまで王子サーモンのホームページで書いてありますし,そういうことなんですかね。
ちなみに,王子サーモンは「王子製紙」だよね?

リビスコ 店

シングル(オリーブオイル ダウロ) 500円(税込)

オブセ牛乳のジェラートにダウロというオリーヴオイルがかけられたものですが,事前情報と違ってオリーヴオイルが少ない。
ちょっと少なすぎて,ジェラートと一緒に味わう余裕がないです。
オブセ牛乳のジェラートは軽いですね。ねっとりとした舌触りなどなくスッと溶けます。

リビスコ オリーブオイル ダウロ

ダブル(抹茶&川上村イチゴ) 550円(税込)

オープン時間に行ったらまだ出来てなくて,20分くらい待ってからやっと半数くらい出てきたのでそこから選びました。なので,普段選ばない抹茶とか食べてます(笑)
抹茶はやっぱり飲むのが良いかな。
イチゴはソルベじゃなく,ミルクと合わせてあって食べたいものと違いました。イチゴが弱弱しくて完全にミルクに負けてます。
僕が求めるレベルにはないですが,甘ったるくなかったですし,抹茶もイチゴも不味くはないですよ。

リビスコ 抹茶 川上村イチゴ

少し離れたところに,イートインスペースがありました。
しかし,現在は「軽井沢カフェ」というハンモックカフェになっています。この隣りに現在のリビスコの店舗があります。

リビスコ イートインスペース 外観

中はこんな感じになってましたが,現在はハンモックカフェです。

リビスコイートインスペース

お店に貼ってあった「リビスコ銀座店」オープンの案内。
僕が訪問した翌月の2017年8月26日にオープンしたようです。
どうして銀座にお店出せるの?って思うよね。

リビスコ銀座店オープン お知らせ

ソルベを食べてみたかったんですけど,無かったのが残念でした。
果物は基本的に長野産で国産ですから,期待はしてませんが,どう仕上げてくるかは気になりますよね。

ハルニレテラスで食べた「ハーベストナガイファーム(HARVEST NAGAI FARM)」のジェラートよりこちらの方が印象が良いです。

拡大しすぎてクオリティが落ちるようなことのないようにしてもらいたいですね。

L’ibisco ☆6
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢746-4  0267-42-9113
営業時間 10:00~日の入りまで
定休日 無 (※営業期間 4月下旬~11月上旬)
駐車場 無 
イートイン 有
ホームページ
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です