南フランス旅行 帰国へ 2018年5月 ベルギー経由

投稿者: | 2019年11月11日

南フランス旅行 2018年5月,最終日 帰国へ の記事です。

目次
2018年5月南フランス旅行帰国へ
 コートダジュール空港(Aéroport Côte d’Azur)
 PAN GARNI par Thierry Marx
  Tropézienne
 Pret A Manger
 搭乗(ブリュッセル エアラインズ/Brussels Airlines)
 ブリュッセル空港(Brussels Airport) 乗り継ぎ
 Helixir
  Smoothie
 Belgorama
  Belgian Waffles
 Beers & Cheers
 成田空港 到着
  成田空港内バス移動
 この旅行で思ったこと(菓子と料理)

2018年5月 南フランス旅行 帰国へ

最終日は午前中に「Pâtisserie Canet(パティスリー キャネ/カネ)」でイートインし,ホテルのチェックアウトを済ませ,タクシーで空港へ。

コートダジュール空港(Aéroport Côte d’Azur)

とうとう日本へ帰らないといけない。帰りたくないね~。

南フランス旅行 最終日 帰国へ コートダジュール空港 (Aéroport Côte d’Azur)

PAN GARNI par Thierry Marx

空港内に「ティエリーマルクス氏(Thierry Marx)」のお店?がありました。監修?プロデュース? 

南フランス旅行 帰国へ PAN GARNI

ショーケースにはバーガーやサラダや菓子など。
トロペジェンヌがあったので買ってみました。

南フランス旅行 帰国へ PAN GARNI ショーケース

Tropézienne 4€

フルールドランジェは使っているようですが,ほとんど分からないですね。
だけど,なかなか美味しいです。肝心な生地がまず美味しいですからね。
空港ですらこのクオリティのものが普通にあるフランス。というか,日本でこれより美味しい「トロペジェンヌ」を食べたことがないですし,実際無いでしょうね。

PAN GARNI Tropézienne

Pret A Manger

空港内にあった「プレタマンジェ」。
材料が安心できそうだったので,こちらで食事。
イギリスのファストフードチェーンで世界10カ国に展開しているようです。

南フランス旅行 帰国へ Pret A Manger ショーケース

国によって素材やクオリティが違うでしょうが,ちゃんとしてる印象でした。
日本はケミカルなものばかりで,こういう場所だと特にですからね。

Pret A Manger

搭乗(ブリュッセル エアラインズ/Brussels Airlines)

帰りはブリュッセル航空でベルギー経由です。

南フランス旅行 最終日 帰国へ コートダジュール空港 搭乗1
南フランス旅行 最終日 帰国へ コートダジュール空港 搭乗2
南フランス旅行 最終日 帰国へ コートダジュール空港 搭乗3

ブリュッセル空港(Brussels Airport) 乗り継ぎ

ブリュッセル空港に到着。

ブリュッセル空港1

Helixir

ブリュッセル空港内にあるJuices & Smoothieのお店。

Helixir 店

Smoothie

何を飲んだか忘れてしまったけど,美味しかったですよ。

Helixir

Belgorama

空港内にあるセルフサービスのファミレスみたいなお店。

Belgian Waffles

ベルギーワッフルとスープを。
ワッフルは印象に残るようなものではないですが,粉の良い味がしてたような。クリームはスプレータイプのものかも?でも,意外にスプレータイプのものって植物油脂を使ってなかったりするんですよね。

ベルギーワッフル

Beers & Cheers

こちらはベルギービールが飲めるお店。
ランディさんがここで飲んでました。

ヨーロッパの空港は楽しいですね。

ブリュッセル空港2

成田空港 到着

とうとう日本へ帰ってきてしまった。
まず思ったのが,すごく蒸し暑いということ。(5月)

成田空港

成田空港内 バス移動

成田からセントレアへ。
楽しかった旅は終了。

成田空港 バス

この旅で5度目のフランスとなりましたが,旅の過ごし方がだいぶ変わってきました。最初の頃は,とにかく色んな味を知りたくてたくさんのお店をまわりましたしそれも必要でしたが,もう必死に食べ歩くことはしないかもしれませんね。まあ,パリに行ったらどうなるか分かりませんが(笑)

本当に楽しい旅行でした。
まず,ルフトハンザのコックピットに呼ばれてキャプテンシートに座らせてもらえたのがビックリしましたね。
カンヌでは国際映画祭の雰囲気を味わえましたし,ミシュランの星付きレストランやモナコも観光することができました。

美味しい料理に美味しいお菓子,素晴らしい景色など最高でした!

ランディさんとは13年の付き合いがありますが,意外にもこの時が初めての宿泊旅行でした。日帰りでは何度もありますけど。
今年(2019年6月)もマルタ,ルクセンブルク,フランス(ストラスブール)を一緒に旅行しました。
また記事にしますが,来年中には書き終わりたいですね(笑)

この旅行で思ったこと(菓子と料理)

菓子はやはり甘さが控えめに感じるし,甘ったるくない。フランスの菓子が甘すぎるという意見は本当に分かりません。日本の菓子の方が甘い,甘ったるいことが確実に多いです。

料理も全体的に塩が控えめに感じました。かといってぼやけている印象もないです。ミシュラン星付きの「フラヴール(Flaveur)」はわりとはっきりした味の印象でしたが。

フランスへ行って毎回思いますが,どこも一定以上のレベルにあるんですよね。日本のようなケミカルで強く汚い味の店を探すほうが難しいんじゃないかな? 日本は酷すぎます。日本は当たり前が普通になくて,当たり前であるべきことが特別なことになっている。

あと,フランスから帰ってくると,肉がとても臭く感じますね。卵もですけど,おそらく餌のせいなんでしょうね。日本にいるとある程度は慣らされていくのでしょうけどね。

PAN GARNI (パンガルニ) ☆評価せず
Aéroport Nice Côte d’Azur, Terminal 1, 06200 Nice, France  +33 4 89 88 98 61
営業時間 6:00~21:30
定休日 無
イートイン 有
ホームページ

Pret A Manger (プレタマンジェ) ☆評価せず
Aéroport Nice Côte d’Azur, Terminal 1, 06200 Nice, France  +33 04 93 83 05 72
営業時間 5:30~22:00
定休日 無
イートイン 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です