アヴァロン オーナーシェフ交代 川瀬氏はイルプル復帰

投稿者: | 2020年4月16日

アヴァロン オーナーシェフ交代 についての記事です。

スタッフの方にお店を譲るとはびっくりでした。

【目次】

  1. パティスリーアヴァロン

パティスリー アヴァロン オーナーシェフ交代

名古屋市天白区にある「パティスリーアヴァロン」ですが,ツイッターでシェフが交代という知らせが。
イルプルの教室で学び,川瀬氏のもと(アヴァロン)でやってきた西山さんが引き継ぐことになったようです。
何故そうなったかというと,川瀬氏がイルプルーシュルラセーヌ (Il pleut sur la Seine)に復帰されることになったからのようです。こういうをすぐ予想して当てちゃう人はいますね(笑)

まあ,要するにイルプルが危機的状況なのかな?と想像してしまいます。
福田シェフも去り,シェフを任せれるような人材がいなくなってしまったのかなと。
自分のお店をオープンした川瀬氏を復帰させるということはよっぽどなのかなと思ってしまいますね。

さあ,アヴァロンのオーナーシェフとなった西山氏による新生アヴァロンはどうだろうか?

エヴァズィオン

フランボワーズのエクレール。
フランボワーズのコンフィチュールと,マスカルポーネとフランボワーズのクリーム。
色んなお店で食べてますが,見た目通りのちゃんと美味しい感じです。

アヴァロン オーナーシェフ交代 エヴァズィオン

スカーレット

イルプルでいうところの「ル・カルディナル」ですね。
ペルー産ショコラとフランボワーズ。重さを感じさせないキレの良いショコラと香りのふくらみ。

アヴァロン スカーレット

ビュッシュロン

定番の好きなお菓子です。シンプルに美味しいです。

アヴァロンのビュッシュロン

ファンテジー

これは以前も出してたみたいですけど,アヴァロンのは食べたか忘れました。
フランボワーズを補うようなライチの香り,ピスターシュとアーモンドのヌガチーヌの入ったバタークリームは蜂蜜の香りがしっかり感じられ,ヌガチーヌの食感や味わいが合わさりとても美味しい。
フランボワーズやライチの華やかな香りに,蜂蜜の深みのある香りもプラスされ相乗効果のある組み合わせでとても好きな味。上に香ばしい胡麻のヌガチーヌ。
欲を言えば,フランボワーズのジュレの味や底の生地がもう少し食感など主張していいかなとは思いますけどね。充分美味しいですけど。

アヴァロン オーナーシェフ交代 ファンテジー

クオリティの低下など心配になるところですけど,今回食べた感じだと安心できそうな印象でした。

材料の質を落とさず頑張ってもらいたいです。できれば材料も含め,更に上を目指してもらいたいですけどね。

これからもイルプルのお菓子中心でしょうが,その中でも愛知や岐阜などのお店ではなかなか作らないようなお菓子がたくさん登場してくれると嬉しいですね。

今回の「ファンテジー」とても美味しかったです。

パティスリーアヴァロン  ☆8
愛知県名古屋市天白区八事石坂207 大島ビル1F  052-835-0024
営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜日, 火曜日
駐車場 有
テイクアウトのみ
twitter
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です