【冬夏青青】西尾市の古民家カフェでプリンと杏仁豆腐

投稿者: | 2021年5月28日

愛知県西尾市にある古民家カフェ,冬夏青青(とうかせいせい)の紹介です。

シンプルなプリンと金木犀のシロップを使った杏仁豆腐。飲み物はコーヒーとソーダ水を注文。

【目次】

  1. 古民家カフェ「冬夏青青」

冬夏青青 愛知県西尾市吉良町

2019年6月19日にオープンしたお店でランチもやっていたのですが,最近は新型コロナの影響でなのかランチ営業はされてないようです。

記事を書くのが遅すぎますが,僕が訪問したのは2019年11月でランチではなく喫茶の利用です。

冬夏青青 外観

店内

余計なものがなくごちゃごちゃしてないのがいいですね。

冬夏青青 店内1
冬夏青青の店内2

現在,1名席が1と2名席が5とのことです。

冬夏青青の店内4
冬夏青青の店内3 縁側

おやつ

  • プリン 530円
  • コーヒーゼリー(バニラアイス付き+170円) 420円
  • バニラアイス 530円
  • 本日のおすすめ(金木犀シロップの杏仁豆腐) 500円

飲みもの

  • 珈琲 520円
  • アイス珈琲 520円
  • カフェオレ 570円
  • コーヒーフロート 670円
  • ソーダ水(バニラアイス付き+170円) 500円

※2019年11月訪問時のもの。価格は税込み。

プリン 530円(税込)

卵の香りがなく,ほんのりラム酒がきいているような。質の良いラム酒を効果的に使うのならありだと思いますが,これの場合は邪魔に感じて素朴な味を食べたくなります。この1週間前に食べた「シェルパコーヒー」の方が卵の香りが良かったし,食感も好きでした。

【記事】「シェルパコーヒー」LCFの珈琲とシンプルなスイーツ

冬夏青青 プリン

金木犀シロップの杏仁豆腐 500円(税込)

シロップは白ワインのような香りと,わずかにヴィオレットっぽいニュアンス。杏仁豆腐とのことですが杏仁の香りは感じなかったです。

冬夏青青 金木犀シロップの杏仁豆腐

ソーダ水(藍) +バニラアイス 670円(税込)

コーディアルみたいなものかと思っていたら,すごくチープな甘ったるいソーダ水でした。色だけのかき氷のシロップみたいな。何これ・・失敗しました・・。

冬夏青青 ソーダ水 藍 バニラアイス付き

珈琲 520円(税込)

かなり煎りが強め。焦げた香りと味しかないし美味しくないですね。

冬夏青青 珈琲
冬夏青青の門

ランチはいつ再開するのか分かりませんが,たまたま厨房が見えたんですけど調味料などいいものを使ってるようには見えなかったですね。

スイーツのレベルはカフェとしては普通だと思いますが,飲み物が美味しくないので使いどころがなく僕はもう行くことはないかなと思うお店でした。

冬夏青青 ☆4
愛知県西尾市吉良町上横須賀宮前133  0563-77-3351
営業時間 火金12:00~17:00 水木土12:00~18:00
定休日 日曜日,月曜日,不定休
駐車場 有
イートイン 有
自家焙煎コーヒー 無
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です