二条城 世界遺産 元離宮二条城 京都観光

投稿者: | 2020年3月8日

世界遺産 二条城 (元離宮二条城)の紹介です。

プレマルシェ・ジェラテリア(Premarché Gelateria)から近くの二条城へ。

目次

  1. 世界遺産 元離宮二条城

世界遺産 二条城 (元離宮二条城)

鞍馬寺が閉鎖しており観光できなかったので代わりにこちらへ。

本当かどうかも分からない歴史にそんなに興味がないので引用しておきます(笑)

二条城は1603年(慶長8年), 江戸幕府初代将軍徳川家康が、天皇の住む京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊所とするため築城したものです。 将軍不在時の二条城は, 江戸から派遣された武士, 二条在番によって守られていました。
3代将軍家光の時代, 後水尾天皇行幸のために城内は大規模な改修が行われ, 二の丸御殿にも狩野探幽の障壁画などが数多く加えられました。 壮麗な城に, 天皇を迎えることで, 江戸幕府の支配が安定したものであることを世に知らしめたものです。
1867年(慶応3年)には15代将軍慶喜が二の丸御殿の大広間で「大政奉還」の意思を表明したことは日本史上あまりにも有名です。
二の丸御殿,二の丸庭園, 唐門など,約400年の時を経た今も絢爛たる桃山文化の遺構を見ることができます。1994年(平成6年),ユネスコ世界遺産に登録された二条城は,徳川家の栄枯盛衰と日本の長い歴史を見つめてきた貴重な歴史遺産と言えます。
引用元:二条城 世界遺産・元離宮二条城 公式ホームページ

東大手門

二条城 東大手門

チケットを購入して,東大手門から入場。

二条城 東大手門2

唐門

京都は相変わらず修学旅行生が多いですね。自分は小学生の時に修学旅行で京都へ行きましたが,そんな頃に行っても何にも感じないし何も面白くなかったですね。

二条城 唐門

唐門の装飾

長寿を意味する「松竹梅に鶴」,聖域を守護する「唐獅子」などの彫刻の飾り。

唐門ズーム

唐門と二条城二の丸御殿

本丸と庭園には行けないんですって。鞍馬寺と同じく,2018年台風21号の影響だったみたいですが,チケット買う前に言ってくれよ!
奥に見えるのが「二の丸御殿」。でも,撮影禁止でほとんど覚えてないという(笑) 
やっぱり写真って大事だよなぁ。ていうか,どういう理由で撮影禁止なんだろう?

唐門と二条城

見れるところがあまりなかったですし,写真も撮れなかったのでほとんど記憶にないですが,城内の休憩所で外国人が「抹茶生ビール」を押し付けあっていたことだけは印象的です。めちゃくちゃ不味かったのでしょう(笑)

世界遺産 元離宮二条城
京都府京都市中京区二条城町541  075-841-0096
開城時間 8:45~16:00(閉城 17:00) 7・8月 8:00~17:00(閉城 18:00) 9月 8:00~16:00(閉城 17:00)
入場料 入場と二の丸御殿 一般1030円 中高生350円 小学生200円,入城のみ 一般620円
定休日 12月29日~31日,二の丸御殿(12月1月7月8月の火曜日,12月26日~1月3日)
駐車場 無
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です