プレマルシェ・ジェラテリア 京都三条会商店街

投稿者: | 2020年3月7日

プレマルシェ・ジェラテリア  (Premarché Gelateria)の紹介です。

鞍馬寺から京都市の中心部へ戻り,ジェラートを食べることに。

目次
Premarché Gelateria
 店内
  券売機
  ショーケース
 フランス産ミルティユ, イタリアンオーガニックレモン&ハニー
 ソレイユ・キュヴェ・ユウコ&カシス, アサイーベリー&バナナパッション

プレマルシェ・ジェラテリア

鞍馬寺が閉鎖していたので,京都三条会商店街にあるジェラート店へ行ってみました。
自然食屋がやっているジェラテリアで,店内もそれらしい垢抜けない雰囲気があったかな。色々謳い過ぎてどうしても宗教っぽさを感じてしまう部分はありますが,毒がないのは良いことですね。

プレマルシェ・ジェラテリア 店

店内

フレーバーはこちらで伝えますが,その前に・・

プレマルシェジェラテリア 店内

券売機

こちらの券売機でチケットを購入するという,ジェラート屋では珍しいスタイル。

プレマルシェ・ジェラテリア 券売機

ショーケース

気になるものがそこそこあったので,2フレーバーのカップを2つ。
4種類のジェラートを食べました。

プレマルシェ・ジェラテリア ショーケース

フランス産ミルティユ,イタリアンオーガニックレモン&ハニー 600円(税込)

フランス産のミルティーユとのことで期待しましたが,残念でした。
色はそこそこ濃いですが,全くワイルドさがなく単調で,甘ったるくチープに感じました。パリの「Amorinoで食べたものはすごく美味しかったなぁ。
そして,もう1つがイタリアのレモンでしたが,期待してた香りがきてくれないですね。単調な酸味だけではないんですけど,甘過ぎるなぁ。

Premarché Gelateria ジェラート1

ソレイユ・キュヴェ・ユウコ&カシス,アサイーベリー&バナナパッション 600円(税込)

「ソレイユ・キュヴェ・ユウコ&カシス」は,フランス産の赤ワインとフランス産のカシスとのことですが,カシスはかなり弱弱しく,ほぼ赤ワイン味ですね。バランスが残念過ぎる。ただ,これが一番甘さが立ってなくて,さっぱりしているという部分は良かったかな。
「アサイーベリー&バナナパッション」はパッションフルーツが入っているわけではないのかな?そんな感じの平坦でイマイチなバランス。

Premarché Gelateria ジェラート2

全体的に甘ったるく感じましたし,素材の味が淡いです。
素材が弱弱しいから甘さが立って感じられるというのもあります。フランス産のフルーツを使ったものでも,その質や使う量などにもよりますしね。また,味のバランスや組み立てが下手な印象でした。

商品名を見ると気になるものが多かったんですけどねぇ。

Premarché Gelateria ☆5
京都府京都市中京区三条通御供町308  0120-841-828
営業時間 12:00~18:00
定休日 水曜日
駐車場 無
イートイン 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。