ブレ シュクレ (Blé Sucré) パリ/パティスリー その6

投稿者: | 2018年9月13日

ブレ シュクレ (Blé Sucré) の紹介です。

ブレ シュクレ

2017年5月 フランス旅行4日目, この日も ブレ・シュクレ から始まり。

前日行ったら, 週末限定と言われた フレジエ (Fraisier) を目的に。

写真は お店の目の前にある スクエア トルソー (Square Trousseau) という公園。
いつもここで食べてます。

卓球台が設置してありますが, 結構人気ですね。

ブレ シュクレ お店の前の公園

 

フレジエ ありました! 良かったです。

ブレ シュクレ ショーケース

 

ケークはサイズが2種類ありますが, それぞれ1日に1つずつしか作ってないので, ここに出ているのみとなります。

本当は旅行の最終日辺りに ここの焼き菓子をたくさん買い込みたいのですが, それができないので 数日に分けて買いに行ってます。 多分, 予約すれば作ってくれるでしょうけど。

ブレ シュクレ 焼き菓子 ショーケース

 

Fraisier 5.5€

上は パートダマンド を使っているのは分かるんですが, 真っ白なのはどうやってるんだろう? イタメレと合わせてマカロンの焼く前の生地みたいな感じなのかな? アマンドアメール (ビターアーモンド) も香ります。
生地は アーモンド の味わいや食感が好みでとても美味しい。
イチゴはアルコール感はないけど何かに漬けてあるのだろうか? フランスのイチゴならその必要もないかもしれませんし分かりませんが, そう思わせるほど芳醇で香りのふくらみがあり 美味しかったです。 この旅行のここまでで 1番美味しいイチゴ かもしれない。
ムースリーヌはヴァニーユやお酒などの香りの印象はなかった気がしますが, スッと口溶け良く, 生地やイチゴとのバランスも良く とても美味しいフレジエでした。

ブレ シュクレ フレジエ

 

Millefeuille 4€

ヴァニーユ はきいてないクリーム。 とても軽く甘さは控えめですが, 満足感があります。
これだけ軽いクリームだけど, 香ばしい生地に負けてる感じもない。 軽いけどチープじゃないんですよね。

ちなみに, 日本で売られている ミルフイユ をイメージしていくと, フランスの ミルフイユ があまり甘くないことにびっくりすると思います。 基本的にフランスのお菓子は日本みたいに甘ったるいと感じるものは少ないですけど, ミルフイユは特にそう感じます。

日本は 「甘い, 重い, 香りがない, 味がない」 ですからね。

ブレ シュクレ ミルフイユ

 

Canelé 1.6€

ラム酒が心地よく香り, バターの余韻と旨みがあり 厚みのある味わいながら 軽やかさがある。
バニラは香らない。

ブレ シュクレ カヌレ

 

Cake aux fruits

ブレ シュクレ ケーク オ フリュイ

やや焼き目がの味が邪魔に感じましたが, 冷凍保存してしばらく経ったものを食べたら気にならなかったですし, このケークに関しては冷凍後の方が美味しく感じました。
自分の好みからすると柑橘系など 明るい味わいが欲しいかなとは思いますね。
使っているのかは分かりませんが, ほんのり リカール っぽい香りを感じました。

ブレ シュクレ ケーク オ フリュイ 断面

 

Pain de Gênes

ブレ シュクレ パンドジェーヌ

アーモンドの味わい満載。 粗めに挽かれたアーモンドによる歯ざわりと味わいがとても良い。
これはとても美味しいので絶対に購入するべき品。
アマンドアメール は香らないタイプです。

ブレ シュクレ パンドジェーヌ 断面

 

Cake à l’orange

ブレ シュクレ ケークオランジュ

力強く, 食感も少し反発してくるような噛み応えみたいなのもあって (硬いわけではない) 好きです。

フランスの素材の良さ, 力強さを感じるこの生地の美味しさに, オランジュ が心地よく 出しゃばり過ぎないように香ります。

ブレ シュクレ ケークオランジュ 断面

 

Cake nature

ブレ シュクレ ケークナチュール

力強く好きな食感。 バターの香り, 味わいを存分に感じることができ, 塩がその旨味を引き出している。
日本だと塩が主張したものは 大概すごく野暮ったくて不味いんだよね。 日本の重いバターの味が引き出されるということなのだろうか? それとも, 何もかもポテンシャルが低いので塩が際立って不味いのか。

ブレ シュクレ ケークナチュール 断面

食べたかった フレジエ はとても美味しく 週末に行ってよかったです!

この日は焼き菓子のお土産も購入し, 荷物が重くなったので購入したものを置きに 一旦ホテルへ帰ることに。

ブレ・シュクレ 記事一覧はこちら

 

Blé Sucré (ブレ・シュクレ)   ☆9
7 rue Antoine Vollon, 75012 Paris, France   +33 1 43 40 77 73
営業時間 火~土 7:00~19:30  日 7:00~13:30
定休日 月曜日
イートイン 外にテーブルあり
instagram

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です