Version Originale & Passion Millot フランス お土産

投稿者: | 2019年3月28日

Version Originale (ヴェルションオリジナル)Passion Millot(パッションミヨ)の紹介です。

2018年4月にフランス旅行へ行かれた名古屋のKさんから頂いたお土産を紹介します。

Version Originale

パリの南西郊外,イシーレムリノー(Issy-les-Moulineaux)に2017年11月にオープンした「パティスリーショコラトリー ヴェルシォン・オリジナル」。 
メトロ12号線の端,メリーディッシー駅(Mairie d’Issy)から歩いてすぐのようですね。
「ジャンポールエヴァン氏」のもとで18年間働かれた方と,もう一人のパティシエと一緒に開業されたようです。

Kさんは,このお店のショコラは他の方にお願いされていたようで,ついでに僕の分も買ってきて下さいました。

Chocolat noir de couverture 64%

Version Originale タブレット

自分のお店で焙煎して作っているわけではなさそうですね。
どこのショコラを使っているのか分かりませんが,美味しくないです。頂いておいて申し訳ないですが,美味しいショコラの味わいが感じられず,重さもあり食べ進まないですね。
どこかのメーカーのショコラを溶かして固めているだけでしょうから,美味しいショコラを使わないと当然こうなるだけです。
正直に書いてほしいと言われましたしね(笑)どちらにしても書くなら正直に書きますけど。

Version Originale タブレット開封

Passion Millot

ボーヌ(Beaune)にあるパティスリー。
Kさんがワインの関係でこちらの方へ行くとのことで,どこか良さそうなお店を聞かれ,いくつか候補を挙げさせてもらったのですが,そのうちの1つの「パッションミヨ」へ行かれたみたいで,こちらのお菓子をお土産で頂きました。

Passion Millot お菓子

これ,こういうものだと思ってたら2枚重なってますね。
おそらくフロランタンだと思うのですが,たまたまくっついちゃっただけのようです(笑)
味の方は,口に入れた瞬間からバターの美味しさが伝わってきます。さすがフランスのお菓子だなと。
オレンジピールの香りもとても良いです。
ところで,フランスのフロランタンって土台のサブレが無いものが多いですね。 こうやってショコラがコーティングがしてあるものとないものが2種類あったりしますけど,土台があるのは今のところ見てないかな。
セバスチャンデガルダン(Sébastien Dégardin)」ではフロランタンじゃないって言われましたし。

Passion Millot フロランタン

サブレにパートダマンドとピスターシュを使ったものをのせて焼いた感じのお菓子ですね。
もちろんピスターシュは求めているアロマ。これ地味だけどとても美味しいですね。味わい深く香りが良い。

Passion Millot ピスターシュ

Kさんありがとうございます。
ショコラは残念でしたが,「Passion Millot」のお菓子はとても美味しかったです。

ヴェルションオリジナル ☆評価せず
42 Rue Danton, 92130 Issy-les-Moulineaux, France  +33 1 46 62 21 97
営業時間 10:00~20:00 土10:00~13:30 14:30~20:00 日10:00~13:00
定休日 無
イートイン ?
facebook
instagram

パッションミヨ ☆評価せず
1 Place Monge, 21200 Beaune, France  +33 3 80 22 10 35
営業時間 9:00~12:30 14:00~19:00 土8:00~19:00 日9:00~13:00 15:00~18:30
定休日 月曜日
イートイン 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。