パン・パン (Pain Pain) パリ18区 Boulangerie & Pâtisserie

投稿者: | 2018年11月15日

パン パン(Pain Pain) の 紹介です。

Pain Pain

サラヴァナ バワン (Saravanaa Bhavan) の 次は Boulangerie & Pâtisserie PAIN PAIN (パン パン) へ。
2012年 の バゲットコンクール で グランプリ を 獲得 (Meilleure baguette de Paris 2012) した セバスチャン モヴュー氏 (Sébastien Mauvieux) の お店です。

Pain Pain 店

価格は 4.65€ ~ 5.25€ のものが多かったと思います。

Pain Pain ショーケース1

オペラ (Opéra) は 意外に パリ で そんなに見かけないですが, ここにはありました。 久しぶりに食べるべきだったかもしれませんが, 個人的 に ショコラ系 は 躊躇してしまいます。

オペラ ユズ (Opéra Yuzu) なんてものもありましたが, これは スルー です。

Pain Pain ショーケース2

Viennoiserie

この辺りは 購入しませんでしたが, クロワッサン くらい 買ってみればよかったかな。

バゲット コンクール で グランプリ を 獲得したことがある方 の お店なので バゲット も買うべきだったかもしれませんが, 今のところ それほど興味がないんですよね。 あまり食べたくならないし, ビストロ で 美味しいパン を 食べれますし。

Pain Pain ヴィエノワズリー

Le Fraisier 5.25€

ヴァニーユ が 香るなど 香りは良いですが, やや もったりとした クリーム の 食感 が 好みではないかな。
ジル マルシャル (Gilles Marchal) の フレジエ と 同時に食べ比べましたけど, ジル マルシャル の 方が だいぶ良かった印象です。
もちろん 一定以上 の 美味しさがあり, イチゴ も ジルマルシャル には 劣る印象でしたが, 美味しいレベルです。 ジル マルシャル の フレジエ が かなり良かったから 差を大きく感じた というのもありますね。

Pain Pain Le Fraisier

Saint-Honoré 5.25€

すごく ヴァニーユ が 香ってうっとり。 とても軽い クレーム シャンティー。
土台の フイユテ (パイ生地) は かなり塩 が 強め。 他と一緒に食べれば気にならないですが, 戸惑う人も多いと思います。 フランス は 塩がダイレクト に 主張してくるものがわりとありますね。
シュー の 中は クレーム パティシエール。

クレーム シブースト を 使った サントノーレ を 食べてみたいですけど なかなかありませんね。

Saint-Honoré

Le Saint Ève 4.65€

アーモンドの味わい深い ダックワーズ生地 に ミルキーな クレーム オ ブール (バタークリーム)。
砕かれた ヌガチーヌ (Nougatine) の カリカリとした食感。 シンプルに とても美味しいですね。

Le Saint Ève

パンは購入せず お菓子 を 3つ 食べましたが, きちんと美味しいもの が 食べれる印象ですね。
特に Le Saint Ève というお菓子は とても美味しかったです。
またこの辺りに来たら寄ってみると思います。 クロワッサン も 食べてみよう。

ところで, 2018年 の バゲットコンクール は ブーランジュリー ギヨトン (Boulangerie T. Guilloton) に いた方ということなのか 情報 が よく分からないですが Mahmoud M’Seddi という方が グランプリ を 獲得したみたいですね。 2017年 は 7位 だったみたいです。
この方が T. Guilloton を 買い取ったということなのか, Boulangerie 2M というお店になってますね。

Pain Pain (パン パン)   ☆7
88 Rue des Martyrs, 75018 Paris, France   +33 1 42 23 62 81
営業時間 7:00 ~ 20:00  日 7:30 ~ 19:30
定休日 月曜日
イートイン 有
ホームページ
Facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です