ラ・ヴィ・グルマンティーヌ (LA VIE GOURMANDISE) その1

投稿者: | 2017年11月24日

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ (LA VIE GOURMANDISE) の 焼き菓子 を 紹介します。

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ

静岡県 静岡市 葵区にある ラ ヴィ グルマンティーヌ (LA VIE GOURMANDISE)
グルマンティーヌ という店名になっているけど, グルマンディーズ じゃないのかな? と思ってしまうのですが, 何か意味があるんでしょうかね。

シェフは イル プルー シュル ラ セーヌ に 在籍していた事があるか, 少し何かしら関係してた感じだったような。

年始に アヤリータ が たまたま このお店を見つたみたいで, その時に買ってきた 焼き菓子 を 紹介します。
その後, 僕も 一度訪問していますので 次回紹介します。

ケイク オ フリュイ

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ ケークオフリュイ

何かがほんのり 冷蔵庫臭 か プラスチック の 容器臭 みたいなのがある。 胡桃かなぁ?
フランスの粉との事だけど, あまり フランス産 っぽく感じないなぁ。 何を使ってるのかな? 日清製粉だとダメかなと思いますけどね。 例えば エクリチュール とか。

全体的に香りがなく, 明るさもなく 重い。 味わいもあまりない。 生地も詰まりすぎかな。
ちょっと残念でしたね。

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ ケークオフリュイ 断面

フィナンシェ

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ フィナンシェ

焼き色は強いが, 不快な焦げ味 は しない。
食感が “こしあん” みたいな印象なのが気になるかな。
味わいは悪くないけど, きめ細かく詰った ような食感。

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ フィナンシェ 断面

ケイク マルコナ

味わいがあって ちゃんと美味しいが, やや スカスカ感 が あるかな。

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ ケイクマルコナ

ピスターシュ フレーズ

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ  ピスターシュフレーズ

ほんのりアロマティックな, セバロメっぽい ピスターシュ の 香り。
袋に入っていたけど, ジメッ としてないのが良い。 アマンド アメール (ビター アーモンド) を ちょっと足したくはなりますが, これはちゃんと美味しい。

グルマンティーヌ ピスターシュフレー 断面

マダガスカル産 バニラ サブレ

フランス土産を食べてる最中だったので やはり差は感じるが, 悪くないと思う。
食感など もう一歩な感じはするし, もっと バニラも香って欲しい とは思いますけどね。

グルマンティーヌ マダガスカル産バニラサブレ

ブール ド ノワ

ブール ド ネージュ 的なものだと思うんですけど, 今まで このお菓子 で 美味しいと思った記憶がないなぁ。

この平たい形のせいで, 余計甘ったるくて 好きじゃない。
また, 香りもあまりよくないです。 最後の方にわずかに 冷蔵庫臭 が あります。 ほとんどの人が 気付かない レベル かもしれませんが。 やはり 胡桃が原因なのかな?

グルマンティーヌ ブールドノワ

きちんとした材料を使っていると思いますし, 今現在はどうか分からないけど 小麦粉も確か フランス産小麦100% だったと思います。 思ったほど フランス産の粉らしさ は 感じられない粉の印象でしたが, 国産 や アメリカ産 などのものよりは良いと思います。ただ, 若干の 冷蔵庫臭 が 気になってしまいましたので そこは残念ですね。

今回書いた感想の内容からすると, 付けた評価が低く思われるかもしれませんが, この後に訪問したときの プチ ガトー の 印象が良くなかったので ☆5 と しています。

頑張ってもらいたいし, 応援したくなるお店ですが, 僕はどのお店も平等に評価したいし 正直に書きたいので 今回はこういう結果ということです。ただ, 今後良くなる可能性は充分にあります。 ちょっと もったいないところがありますね。

次回は プチガトー の 感想を書きます。

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ その1
ケイク オ フリュイ, フィナンシェ, ケイク マルコナ, ピスターシュ フレーズ, マダガスカル産 バニラ サブレ, ブール ド ノワ

ラ・ヴィ・グルマンティーヌ その2
ユウグレ, プランタン, オペラ, マドレーヌ

ラ ヴィ グルマンティーヌ   ☆5
静岡県静岡市葵区安東 3-14−28   054-247-1586
営業時間 9:00 ~ 17:00 7~9月 9:00 ~ 18:00
定休日 日曜日
駐車場 有
テイクアウトのみ
facebook



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です