彦根城 観光 国宝指定の城

投稿者: | 2019年12月18日

国宝 彦根城 の紹介です。

アイビーンズコーヒー(i-beans coffee)の次は,観光です。

目次
国宝・彦根城
 石碑
 表門橋
 管理事務所
 表門山道
 天秤櫓
 時報鐘
 彦根城天守とひこにゃんパネル
 天守へ
 天守に続く附櫓の内部
 井伊直弼像
 天守最上階
 天守からの景色
  北東側
  南東側
  動画
 表門山道 帰り

国宝 彦根城

彦根は何度か来たことがあるのですが,彦根城はこの時に初めて訪れました。
天守,附櫓及び多聞櫓は国宝に指定されています。
天守が国宝指定された5城のうちの1つ。「犬山城」,彦根城はこれで達成したので,残すは姫路城, 松本城, 松江城。 
松本城は行ったことありますが,天守には入ってないんですよね。機会があれば,姫路城は一度行ってみたいと思っています。一部の方に城好きと思われてましたが,特に城好きというわけではないです(笑)

石碑

「琵琶湖八景 月明 彦根の古城(げつめい ひこねのこじょう)」

彦根城 石碑

表門橋

城内への入口の橋。写真は渡ってから撮ったもの。

彦根城 表門橋

管理事務所

表門橋を渡ると管理事務所があり,こちらでチケットを購入して入場。
一般800円,小・中学生200円。博物館は別料金。

彦根城 管理事務所

表門山道

階段の幅などをあえて不規則に造り,上り難くしてあるみたいです。

彦根城 表門山道

天秤櫓

天秤櫓と廊下橋。この廊下橋は非常時には「落とし橋」として敵の侵入を防ぐ機能があったそうです。

彦根城 天秤櫓

時報鐘

「日本の音風景百選」に選ばれているようです。
朝の6時から3時間おきに,1日5回鐘がつかれるとのこと。

彦根城 時報鐘

彦根城天守とひこにゃんパネル

残念ながら,ひこにゃんはパネル。
それより,修復工事の足場が残念!しょうがないですけど。
ひこにゃんに会いたい人は「ひこにゃんの登場スケジュール」があるので,確認しておくといいでしょう。この本丸の辺りは1日2回(各30分)登場するようです。 もっと働け~!

彦根城 天守とひこにゃん

天守へ

多聞櫓(たもんやぐら)から天守へ入場。

天守入場

天守に続く附櫓の内部

鉄砲狭間や矢狭間があちこちに。全部で75箇所あるみたいです。
天井の梁がすごい。しかも,ねってる。
昔ながらの大工さんが見ると興奮するんですかね。

天守内部1 鉄砲狭間 矢狭間
窓から

井伊直弼

初代城主は「井伊直孝」とのこと。
写真は「井伊直弼」の像。

井伊直弼
天守内部2

お決まりの急な階段。
犬山城より角度があると思います。
丸岡城天守の階段がすごいらしいので,ちょっと気になります。別に城好きではないですけどね(笑)

階段

天守最上階

天守内部3

天守からの景色

琵琶湖が見えます。
景色だけは「岐阜城」の勝ちかも!?あそこは「単なる景色の良い展望台」。

天守からの景色1

北東側

玄宮園が見えます。料金に含まれてますが,時間がなく行ってません。

天守からの景色2

南東側

本丸と,奥に見えるタワーはNTT

天守からの景色3

動画

表門山道 帰り

表門山道 帰り

17:00ぎりぎりまでいましたが,行った時間が遅く,45分ほどしかなかったのでゆっくり見てまわることはできませんでしたが,まあまあ楽しめました。

管理事務所2

いつか姫路城は行っておきたいですね。丸岡城もちょっと気になります。
ただ,歴史にあまり興味がないのと,城好きではないことをもう一度付け加えておきます(笑)

国宝・彦根城
滋賀県彦根市金亀町1-1  0749-22-2742
営業時間 8:30~17:00
入場料 [彦根城&玄宮園]一般800円,小・中学生200円
定休日 無
駐車場 有料(近くの駐車場は1回1000円)
ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。