【グッドマンロースター】台湾発のコーヒーロースター

投稿者: | 2021年10月27日

京都にあるコーヒーロースター,Goodman Roaster(グッドマンロースター)の紹介です。

ラウ(RAU)」の次に行ったのはオープンしたばかりだったコーヒー屋。2020年1月訪問です。

【目次】

  1. Goodman Roaster

グッドマンロースター 京都市下京区

2019年11月22日にオープンした「Goodman Roaster」。四条駅から300mほど西へ行ったところにあります。

2012年に台湾(台北)で創業のコーヒーロースターで,現在は台北に2店舗と今回紹介する京都にオープンした店舗の合計3店舗あるようです。

グッドマンロースター 外観

店内

コーヒーは600円前後だったと思います。台湾発ということで阿里山のコーヒーを売りにしていますが,確か1600円前後したと思うのでとりあえずやめておきました。

阿里山のコーヒーは「森高砂咖啡(台湾)」のものをランディさんに頂いたことがあって飲んだことがありますが,ちょっと煎りが強めだったこともあり分からない部分が多かったので「グッドマンロースター」の浅煎りの阿里山をいつか飲んでみたいとは思いますね。

【記事】ランディさんからの台湾土産 森高砂咖啡の阿里山コーヒー

グッドマンロースター 店内

生豆は「丸山珈琲」や「Cafe Imports」などからも入れてるんだったと思います。

グッドマンロースターの焙煎機

ケニア・ニエリ

価格をメモするの忘れましたが,600円前後だと思います。

好みの浅煎りで,ほのかな甘みと厚みを感じます。そしてグレープフルーツのような酸。

グッドマンロースター コーヒー

カプチーノ

こちらは相方が注文。こちらはエスプレッソ用に深めに煎ってあったと思います。

ドロッと濃く出た印象でミルクとの相性が良い感じです。ミルクに苦みだけが主張するようなペラい感じでなく良かったです。ただ,ミルク自体が重く感じる味だった気がします。

今はシングルオリジンのカプチーノも選べるっぽいですね。

Goodman Roaster カプチーノ

KENYA NYERI

グッドマンロースター ケニアの豆

店内で飲んだケニアのコーヒーが美味しかったので豆も購入。KENYA NYERI(Fully Washed)。

Goodman Roaster ケニアの豆ズーム

浅煎りとしてあっても自分の好みのポイントより深いと感じるものが多いですが,ここの焙煎は好みでしたし美味しかったです。また機会があれば再訪してみます。

個人的にはこういうお店ではWi-Fiが使えるといいなと思いますね。京都は使えるお店がすごく少なく感じます。

Goodman Roaster ☆7
京都府京都市下京区矢田町115-2  070-2327-5493
営業時間 9:00~18:00 木金9:00~18:00
定休日 水曜日
駐車場 無
イートイン 有
自家焙煎コーヒー
ホームページ
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。