ジー・デトウ (G.Detou) パリ/製菓材料店 その2

投稿者: | 2018年6月7日

ジー・デトウ (G.Detou) の紹介です。

ジー・デトウ

ティエリー マークス (Thierry Marx) の次は以前紹介したことのある G.Detou へ。

パリ2区 にある 製菓材料店です。
ここで売ってる ヌガー ブラン (Nougat blanc) が美味しかったので, これをお土産に購入するのが目的です。

ジー・デトウ 店

 

“SARL François” Le Nougat 200g 11€

別の ヌガー を見つけたので買ってみました。

ジー・デトウ SARL François Nougat

わ~ 旨い! 唸りましたね。
ねっちょりとして歯にくっつくようなお菓子を想像するかもしれませんが, そんなことはなく 食感の軽さもあるしキャラメルのような食感を想像するとちょっと違います。
Roy René (ロワ レネ) のヌガーと比べて, アーモンドはややロースト感のあるもの。 といっても煎り過ぎてなくてアーモンドの味わいが生きてますし, 生アーモンドっぽい味も感じるので混ぜているのかも。
香り的には Roy René の アロマティック な香りが好きですが, 総合的な美味しさはこちらの方が上かなと感じます。
こちらの方が甘さが抑えてある印象で甘ったるさがなく, 食感の軽さもありながら味わいの厚みがあるので どんどん食べたくなっちゃいます。 卵白の香りや旨みも感じられる美味しさ。
アーモンドのローストも絶妙なのかな? 華やかさは Roy René の方がありますが, 食べ比べたらこちらの方が好きでした。
アーモンドもたっぷりですし, すごく美味しかった。  次回こちらをたくさん買ってこようかな。

ジー・デトウ SARL François Nougat 断面

 

“Le Roy René” Nougat blanc du Roy René 200g 6.7€

ジー・デトウ Roy René

食べ比べると やはりこちら方が ラベンダーの蜂蜜 による, 華やかで アロマティク な香りが主張してますね。 フランソワ (François) の方も ラベンダーの蜂蜜 を使ってますけどね。
甘さはこちらの方が強めで, 食感はこちらの方がねっちり感はあります。 ただ, こちらも歯にくっつくようなことはないです。
アーモンドは生アーモンドっぽい味わいが主体な印象。 コーヒーとの相性も良いですね。
今回食べ比べた感じでは, これもとても美味しいですけど  François のヌガーの方が好きだと思いました。 その分値段も高いけど。

ジー・デトウ Roy René 断面

G.Detou は色々なものがあって なかなか面白いです。
今回紹介した ヌガー もとても美味しかったですし, このお店のおかげで ヌガー が好きになりました。

またパリに行ったら訪問すると思いますが, 新たに何か発見できるといいな。

G.Detou その1 記事はこちら
Nougat blanc (Roy René)

G.Detou その2 記事はこちら
Le Nougat (François), Nougat blanc (Roy René)

 

G.Detou (ジー デトゥ)
58 Rue Tiquetonne, 75002 Paris, France   +33 1 42 36 54 67
営業時間 8:30 ~ 18:30
定休日 日曜日

 

SARL François (フランソワ)
Petite route Argent, 18410 Blancafort, France   +33 2 48 58 65 80
ホームページ

 

Le Roy René (ル ロワ レネ)
Quartier la Calade, 5380 Route d’Avignon, 13089 Aix-en-Provence, France   +33 4 42 39 29 89
ホームページ
facebook
instagram

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です