ジェラテリア・アズーロ 彦根 柴野大造のジェラート

投稿者: | 2019年12月12日

ジェラテリア・アズーロ (Gelateria Azzurro) の紹介です。

ピッツェリア・ウノ(Pizzeria UNO)の次は,彦根市のジェラート屋さんへ。
ここが一番の目的でした。

目次
Gelateria Azzurro
 ショーケース
 パイン・セロリ・リンゴのソルベ,オレンジバニラマスカルポーネ
 南出さんの苺,みずかがみ 

ジェラテリア・アズーロ (Gelateria Azzurro)

2018年4月13日, 滋賀県彦根市銀座商店街にオープンしたジェラテリア。
マルガージェラートの柴野大造氏のジェラートが食べれるということですが,オーナーは「株式会社GALLERY空」という不動産系の会社の社長。
この商店街の活気を取り戻そうと考え,柴野大造氏に声をかけたみたいですね。

「世界チャンピオンの店」と書いたのぼり旗などがかっこ悪いのと,アピールしすぎなのもあって,今までの経験から,「このパターンはダメなやつだろうなぁ~」と思ってしまいますが,その反面,試したくなります(笑)

オープンして2ヶ月後に訪問しましたが,テレビに出たのかお客さんがとても多かったです。

ジェラテリア・アズーロ 店

価格はSingle 400円(税込),Double 500円(税込),Triple 600円(税込)。
コンテスト入賞作品など一部の品+100円(税込)。

ジェラテリア・アズーロ 店内 ロゴ

ショーケース

確か味見もできたはずです。
僕は絶対食べようと思っている品は味見をしません。ほとんどの場合,味見をすると「もういいや」ってなっちゃうので。

ジェラテリア・アズーロ ショーケース

Double 500円 (パイン・セロリ・リンゴのソルベ +100円,オレンジバニラマスカルポーネ +100円)

パイン・セロリ・リンゴのソルベは,ライムと思われる香りがパイナップルなどの香りを盛り上げて相乗効果がありました。ミントの香りも感じる気がしますが入ってますかね?セロリもほのかに香り,複雑で明るく,とても良い味わい。
立体感がある味わいと香り,明るさで,イルプルのお菓子にありそうな味わいです。これは美味しい。

オレンジバニラマスカルポーネは,バニラはよく分かりませんが,オレンジがヨーロッパで食べるような香りの力強さを感じました。

パイン・セロリ・リンゴのソルベ, オレンジバニラマスカルポーネ

Double 500円 (南出さんの苺, みずかがみ)

みずかがみは,近江米を使ったジェラート。
リオレみたいな感じですが,米がちょっと硬すぎですかね。性質的に日本の米が合わないというのもあるかもしれませんね。まあ,ちゃんと美味しいのですけど。

南出さんの苺は,滋賀県野洲市のものだそうです。
やはり日本の苺は香りや味わいが弱いですが,ちゃんと美味しくはありますね。 甘ったるくもないですし。

南出さんの苺, みずかがみ

この時は行列が絶えない印象でしたが,現在はこんなことはないと思います。
ちなみに,この時はまだなかったのですが,2階に「Cafeteria Azzurro」としてイートインスペースができていますので,そちらで食べることをおすすめします。

銀座商店街

ここで柴野大造氏のジェラートを再現・製造しているのは,柴野氏のもとで修行された方のようです。また,柴野氏も定期的に指導に来ているようです。

「世界一」のアピールがうるさいお店でしたが,美味しかったですね。こういうアピールって,自分の中では期待が高まるということはなく,むしろ逆なんですが,試してみたくはなりますね。 ということは,お店側の思う壺なのですが(笑)

何度か訪問しており,味のブレがあるような気がしてますが,「パイン・セロリ・リンゴのソルベ」は必ず食べてもらいたいですね。日本で,ソルベで満足感が得られるというのは貴重です。
ショコラは一時期,ドモーリ(DOMORI)を使ってましたが,この訪問時は違いましたし,2回目の訪問時だけだったかな。

この初訪問時が一番印象が良かったですが,クオリティが落ちてこないといいですね。2019年11月29日にブランチ大津京店もオープンしてますし,店舗展開していくとやばそうです。

2019年4月に行った時に「世界一のアップルパイ」として,マルコ・パオロ・モリナーリのアップルパイを販売していたので食べてみましたが,フードコートとかにある今川焼きカスタードみたいな香りと味で,とても不味いので僕はお勧めしません。なんでこんなの扱うのだろうか。

Gelateria Azzurro ☆7
滋賀県彦根市銀座町4-27  0749-23-7665
営業時間 11:00~19:00
定休日 11月~2月の水曜日
駐車場 有
イートイン 有(Cafeteria Azzurroにも持ち込み可能)
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です