時香忘 (じこぼう) 極粗挽き寒ざらし熟成もり蕎麦 木曽

投稿者: | 2020年10月2日

時香忘(じこぼう)の紹介です。

2019年7月に長野旅行へ行ってきました。
まずは,長野県木曽郡木曽町にある「時香忘」という蕎麦屋へ行きたいと言う相方のために一般道で向かう。
途中「道の駅木曽福島」に寄って,長野県産夏いちごと山梨県産サマーエンジェルを購入して食べましたが,味は忘れました。美味しかったということはないです。

そして,ちょっと早すぎるけどお店へ。

道の駅木曽福島で買ったフルーツ

【目次】

  1. 幻の蕎麦「時香忘」

時香忘 (ZCOBO) 長野県木曽郡木曽町

オープン時間の30分前には着きました。その時はまだ誰もいませんでしたが,すぐに1組,オープンまでに5組くらいはいたかな?
駐車場は17台分ありました。

ところで,僕は蕎麦が食べれないので車で待とうと思ったのですが,注文しなくても店内の席に座っていてもいいとのことだったのでそうしました。

ということで,僕は食べてないので感想は書けず。写真で参考になればと思います。

時香忘

店内への通路

時間になり開けてくれた門を潜って入口へ向かいます。

時香忘 建物への通路1

突き当たって右へ向かった写真。
この先の左に入口がありますが,写真撮ってませんでした。店内の写真も無し。

時香忘の建物への通路2

蕎麦がき 864円(税込)

木曽で栽培された玄蕎麦を極粗挽きにし,火にかけ捏ね上げたもの。
付いてくる沖縄の「ぬちまーす」をお好みで。

時香忘 蕎麦がき

極粗挽き寒ざらし熟成 もり蕎麦 1296円(税込)

おそらく「蕎麦がき」と同じ極粗挽きの粉を使用した蕎麦。
このお店は打ちたて否定派?で,打ちたては使用せず,この日は3日間熟成だそう。

小麦粉は一切使用してませんが,「オヤマボクチ」の葉脈を0.15%使用しているとのこと。

時香忘 極粗挽き寒ざらし熟成もり蕎麦

僕は食べてないので味が分かりませんが,細いながらもコシのありそうなキリッとした見た目でした。

相方はとても美味しかったと言ってましたが,欲を言えばもう少し太い方が好みだそうです。

極粗挽き寒ざらし熟成もり蕎麦 ズーム

山葵はもちろん本物。こういうところに意識が向かない店は美味しい蕎麦が出てこないでしょうね。こういうところがダメだと「蕎麦つゆ」なども当然低質だろうと思ってしまいます。

時香忘の山葵

蕎麦を食べれないのは本当に残念ですが,とても美味しそうだなと思います。僕は食べれないですが,見ただけで期待できるかできないかくらいの判断はつけれますね。

平日の4日間で営業時間も短いですが,蕎麦好きの方は一度行ってみるといいかもしれません。相方は満足してました。

時香忘 ☆評価せず
長野県木曽郡木曽町新開芝原8990  0264-27-6428
営業時間 11:00~13:00
定休日 土曜日,日曜日,月曜日 ※要確認
駐車場 有



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です