シャガール美術館 (Musée Marc Chagall) & A L’Italienne

投稿者: | 2019年5月10日

シャガール美術館 (Musée National Marc Chagall)ア・リタリエンヌ(A L’Italienne)の紹介です。

ジョンマルクボルドゥーナ(Maison Jean-Marc Bordonnat)」のお菓子を食べた後,ランディさんと合流し「シャガール美術館」へ行くことに。

Tête carrée

テットキャレ(四角い頭)。ここは図書館の事務所として利用されているらしいです。
この辺りでウーバー(Uber)を利用して向かおうと思いましたが,上手くいかず歩いて行くことに。

Tête carrée 図書館の事務所

Voie Rapide

シミエ大通り(Boulevard de Cimiez)から見えるラピッド道路(Voie Rapide)。

Voie Rapide ラピッド道路

Boulevard de Cimiez

シミエ大通り(Boulevard de Cimiez)を歩いて向かう。
坂なので結構キツイ。

boulevard de Cimiez

Musée Marc Chagall (シャガール美術館)

到着。入館料は8€(約1000円)。
荷物はロッカーへ預けた気がします。

シャガール美術館 入口

大きな壁画。

シャガール美術館 壁画

自分は絵を描くことはわりと好きですが,防犯ポスターなどで何かの賞を取ったことがあるくらいです(笑)
これらの絵を見て,そんな僕なんかが言えることは色使いがとても印象的だなと。そんな誰でも感じるようなことしか言えませんが,スマホの壁紙にしてお気に入りです。

シャガール美術館 絵
シャガール美術館 皿?

ステンドグラス

シャガール美術館 ステンドグラス

シアタールーム

シャガール美術館 シアタールーム

シャガール美術館の庭

カフェもあり,休憩しようと思いましたがやめました。

シャガール美術館 庭

Montée Joseph Maurizi

シャガール美術館の脇の階段を下り,ニースの市街へ。

Montée Joseph Maurizi

Pétanque

途中,ペタンク(Pétanque)という球技をやっている人たちに出会う。
しばらく見学し,少しだけ会話をする(笑)
この球技をやっている人はフランスでよく見ますね。

ペタンク pétanque

A L’Italienne (ア リタリエンヌ)

シャガール美術館の後,ニース市街に戻ってきてノートルダム通り(Avenue Notre Dame)にあるカフェで休憩。

A L'Italienne 店内

Tiramisu

ティラミスを食べてみました。
甘さはかなり控えめ,コーヒーも弱くお酒も使ってないかな?
千種区の「マッジョーレ(Maggiore)」で食べたものに近いものを感じますが,あちらはクリームの嫌な重さみたいなものがあり,こちらはさっぱり軽いです。

A L'Italienne ティラミス

Café

コーヒーはどんな感じか忘れました。

A L'Italienne コーヒー

A L’Italienne」で休憩してから,ノートルダム通りをノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame de Nice)方面へ歩く。この通りにハチミツ屋さんを見つけたので入ってみました。

Musée National Marc Chagall (マルクシャガール国立美術館)
1 Avenue Docteur Ménard Nice, France  +33 4 93 53 87 20
開館時間 10:00~18:00
休館日 火曜日
入館料 8€
ホームページ
facebook

A L’Italienne (アリタリエンヌ) ☆評価せず
14 Avenue Notre Dame, 06000 Nice, France  +33 4 93 82 00 45
営業時間 8:00~22:00
定休日 無
イートイン 有
facebook
instagram



シャガール美術館 (Musée Marc Chagall) & A L’Italienne」への2件のフィードバック

  1. shaku

    シャガール、私も好きです。
    シャガール美術館なんてあるあんですね。
    行ってみたいものです。。

    返信
    1. コジータ 投稿作成者

      shakuさんへ

      コメントありがとうございます。
      シャガールお好きなんですね。シャガール美術館, 良いところでしたよ~。
      難しいことは分かりませんが, 色彩が印象的ですね。
      上手い!っていう印象の絵ではないんですけど何でしょうね, この力は。
      色使いが印象的ですが, モノクロに加工してみても良い絵なんですよね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。