リカータ 京都のシチリア料理店 ランチ

投稿者: | 2020年3月1日

シチリア料理 リカータ (Licata)の紹介です。

パティスリータンドレス」の次はシチリア料理ランチ。

目次
シチリア料理 リカータ
 パスタランチ
  パン

  シチリアの前菜盛り合わせ
  ファヴィニャーナ風 鮪のカラスミのラディアトーリ
  パレルモ風 鰯とういきょうの葉 松の実 レーズンのブカティーニ
  自家製ジェラート
  カフェ・マキアート

リカータ

京都でシチリア料理店を探したときに見つけてメモっておいたお店。
人気店のようで,少し待ってから入ることができました。
ちなみに,このお店の正面に「麺屋 猪一」があり,行列ができており気になったのですが,そのままリカータへ。
この「猪一」は1月に訪問したのですが,ケミカルな印象でめちゃくちゃ不味かったです(笑)

リカータ 店

パスタランチ 2484円(税込)

シチリアの前菜盛り合わせ,自家製シチリアパン,お好きなパスタ,自家製ジェラート,カッフェ。

ランチですが,この時コペルト200円。現在は300円,ディナーは500円のようです。サービス料5%もかかるようですが,ランチはどうだったかな?
税抜き表示でしたし,水をもらえますか?と聞くと,ガス入りかどうか聞かれたので,そういうことかと思いやめました。そういう姿勢嫌い。ちなみにドリンクは別で頼んでます。
なんか,表示された価格以外にちょこまかと追加料金を取られる感じで結構不快でしたね。

パン

自家製シチリアパン。手前のは焦げてる。

リカータ パン

シチリアの前菜盛り合わせ

ちょこまかし過ぎて全然嬉しくないです。女性には良いのかもしれません。
甘エビは臭いですし,全体的に塩が強いし,甘さも気になったかな。
カポナータはちょこんとしかないですが,味が強かったですね。

リカータ 前菜盛り合わせ

ファヴィニャーナ風 鮪のカラスミのラディアトーリ

グリーンピース入りですが,相性良いですね。

リカータ 鮪のカラスミのラディアトーリ

パレルモ風 鰯とういきょうの葉 松の実 レーズンのブカティーニ

ウイキョウが無いとのことでしたが,やっぱりこれだと成立してないなぁ。
中空の麺って何故か独特な味がしますね。個人的にはあまり好きじゃないです。

リカータ ブカティーニ

自家製ジェラート

ミルクはさっぱり軽め。
ヘーゼルナッツは残念ながら美味しいと言える要素がないです。

Licata ジェラート

カフェ・マキアート

しっかり濃く出てた印象ではある。

Licata コーヒー

思ったより高くなっちゃいました。ドリンクも高かった印象。
その分の満足感が得られれば良いのですが,味的にもお店の姿勢も僕には合わなかったです。

食べた後に「猪一にしとけばよかった」なんて思いましたが,1月にそうでもないことが分かりました(笑)

Licata ☆5
京都府京都市下京区泉正寺町466  075-286-9252
営業時間 11:30~14:00 18:00~21:30(L.O.)
定休日 不定休
駐車場 無
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です