夫婦岩と日の出 岩戸館の朝食 伊勢志摩旅行

投稿者: | 2020年4月11日

夫婦岩と日の出 と 岩戸館の朝食 の紹介です。

2018年10月伊勢志摩旅行, 2日目。 
早朝に起きて, 日の出を見ることに。

【目次】

  1. 二見興玉神社の夫婦岩と日の出 
  2. 岩戸館

夫婦岩と日の出 二見興玉神社

朝6時頃に「岩戸館」から歩いて「二見興玉神社」へ。
事前に何も調べてなくて, この時期はどこから日が昇るのか分かりませんでしたが, とりあえず「夫婦岩」の辺りから昇らないことはこの時点でも分かりました。
防波堤の先の方からでも無理そうだったので, 夫婦岩の近くへ行ってみました。

夫婦岩と日の出 日の出前 日の出橋から

夫婦岩

だいぶ明るくなり, もうそろそろ。

夫婦岩と日の出 明るくなってきた

日の出の直前です。

夫婦岩と日の出 日の出直前

日の出

あそこは「神前岬 (こうざきみさき)」ですかね。
この時期は夫婦岩と一緒に撮影するのは陸からだと無理そうでした。

夫婦岩と日の出

蛙と夫婦岩

夫婦岩と日の出 蛙と夫婦岩

天の岩屋の前から望遠で。

夫婦岩 天の岩屋の前から望遠

二見興玉神社 第二鳥居

二見興玉神社の第二鳥居

こんな早朝から意外と観光客がいました。

第二鳥居 望遠で

岩戸館

岩戸館へ戻る

風呂

岩戸館へ戻り, 朝風呂。
岩戸の塩のにがりが入った「塩の湯」だそうです。

岩戸館の風呂

朝食の広間

そして朝食。 名前が書いてあるテーブルへ。
名前が違うあるある。 結構名前間違えられます。

岩戸館 朝食部屋

朝食 みそぎ御膳

この宿にした理由は, 特別期待していたわけではないですが, 朝食がある程度きちんとしてそうだったから。

岩戸館 朝食 全体

しかし, やっぱり全体的にちょっとずつ甘いですね。
漬物もですし, ゴボウが甘すぎる。 多くの人はこれが当たり前だと思って気にならないのかもしれませんが。
でも, 宿の和朝食としてはだいぶちゃんとしている方な印象でした。
左上のものは「豆乳花」の薬味。

岩戸館 朝食

豆乳花

岩戸の塩のにがりを使い仕上げたおぼろ豆腐をここでは「豆乳花」としています。 デザートではないです。
これ素朴に美味しいですね。

岩戸館 朝食 豆乳花

地野菜の陶板蒸し

蒸した野菜で, 付いてきた味噌もそんなに甘くなく味も強くなかったと思います。
余計なことをするならこういうのでいい。

岩戸館 朝食 地野菜の陶板蒸し

客室

客室はこんな感じで普通です。

岩戸館 客室

岩戸館はおすすめとは言わないですが, 安いですし近くに観光スポットがあるし, 朝食も質素ですがわりとまともだと思うので, 気軽にこの辺りを観光したいときには良いんじゃないでしょうか。
ただ,健康マニアとはまたちょっと違う感じで,女将さんの話や置いてある本など,ちょっと宗教っぽく感じるところがあります(笑)

二見興玉神社
三重県伊勢市二見町江575  0596-43-2020
授与時間 日の出時間頃 ~ 最長18:00頃
入場料 無料
定休日 無
駐車場 有
ホームページ

岩戸館
三重県伊勢市二見町茶屋566-9  0596-43-2122
駐車場 無料
ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。