ジラフ 富山のパティスリー・サロン・ド・テ 甘く重い菓子

投稿者: | 2020年1月9日

パティスリー ジラフ(Pâtisserie La Girafe)の紹介です。

アオヤギ食堂」でランチしてから,お菓子を取り置きしておいた「パティスリージラフ」へ。

目次

  1. パティスリージラフ

パティスリー ジラフ

2009年に訪問したお店で,9年ぶりです。
お菓子の味はあまり良い印象がなかったのですが,もう一度確認しておきたかったお店。
今回の訪問時は外壁工事中でした。

ジラフ 店

ショーケース

税込みで600円~650円くらいの品が中心。
味は置いといて,見た目だけの印象では意外に安いと思っちゃいました。
ただ,美味しいショコラを使うお店がほとんど無い中,このお店はショコラ系が多いので自分としてはチャレンジです。

ジラフ ショーケース2

前回も思いましたが,見た目は惹かれるものがありますね。
ちゃんと分かりやすく税込み表示しているのもいいです。本来,当たり前にやらなければいけないことではあるんですけど,やってないお店が多いですよね。

ジラフ ショーケース

サロン・ド・テ(Salon de thé)

パティスリー ジラフ 店内2

このお店のサロンドテはとても雰囲気が良く,素敵な空間ですね。
以前,女性従業員の接客がちょっと残念でこの雰囲気を壊していましたが,この時はシェフ一人で接客もされており,何も問題ありませんでした。

パティスリー ジラフ 店内

ピエジェ 756円(税込)

パティスリー ジラフ ピエジェ

上のショコラのクリームはほんのり酸味があるものですが,美味しい味わいはないですね。
お酒やシナモンなどによってショコラ自体の味のニュアンスは分かりづらいですが,中のショコラの方が少し良い味が感じられます。ただ,キレがあまりよくなく重く感じます。
イチジクのコンポートは赤ワインとスパイスとカシスを使ったものだそうで,かなり甘いですがなかなか芳醇な香りがあります。黒糖や栗みたいなニュアンスも感じたかな。
マカロンは表面もカリッとせず,一定にねっちり。味も良くはないですし,アーモンドの質は高くないでしょう。豊かなアーモンドの味わいのある美味しいマカロンだったら,このお菓子としての印象がだいぶ良くなるのでしょうけど。

パティスリー ジラフ ピエジェ 断面

マッド・ピエロ 648円(税込)

パティスリージラフのマッドピエロ

バナーヌ味のショコラと,シナモンっぽく感じるけどトンカ豆風味のショコラだったのかな?お香っぽくもありますが,これらの香りも相まって甘重ったるい品でした。

パティスリージラフのマッドピエロ 断面

アリババ 540円(税込)

パティスリージラフのアリババ

生地の頼りなさはありましたが,香り良く悪くないです。
中に刻んだフルーツ(キウイやバナナやパッションフルーツなど)が入っていますが,浮かずに一体感がありました。

パティスリージラフのアリババ 断面

紅茶 810円~(税込)

何を飲んだか忘れてしまいましたが,10種類くらいありました。
鉄瓶で出てきます。南部鉄器?

パティスリージラフ 紅茶

カフェ・オ・レ 735円(税込)

以前,アメリカーノ(アロンジェ)ができないと言われたので,カフェオレにしました。
Café Crème とは書いてありましたが,カタカナでカフェ・オ・レになってました。 エスプレッソですし,カプチーノになりますかね。

パティスリージラフ カフェクレーム

すごく素敵な雰囲気の中で食べることができ,食器なども良いのですが,やはりお菓子の味はイマイチに感じました。アリババが悪くなかったですし,以前より印象は良いのですが,とにかく甘く重い印象が強いです。

これまでフランスも結構食べ歩いてきましたが,こんなに甘いお店は1店でもあったかな?ってくらい甘く感じました。フランスの菓子で甘ったるいと思ったことはほとんどないですからね。

ショコラが中心のお店ですけど,やはりショコラ自体の質が高いと思えず,温度が上がってくるほどに重く不味くなってきます。キンキンに冷えた状態じゃないと厳しい感じ。
甘ったるく感じるのはこのショコラの影響も大きいのかもしれませんね。

ところで,instagramを見るとビーントゥバーと書いたタブレットが出てきますが,最近はショコラ自体も作ってるんですかね?お菓子に使っているのかは分かりませんが。

良い部分もあったのですが,今回はこの評価で。
また機会があったら寄ってみます。

Pâtisserie La Girafe ☆5
富山県富山市黒瀬北町1-8-7  076-491-7050
営業時間 11:00~19:00(L.O.)
定休日 水曜日,その他木曜日不定休
駐車場 有
イートイン 有
instagram



ジラフ 富山のパティスリー・サロン・ド・テ 甘く重い菓子」への2件のフィードバック

  1. アバターshaku

    ジラフ、健在なのですね!
    2003年だったか、名古屋に住んでいた頃に行きました。
    懐かしいです~。
    イートインのスペース、ほんとに素敵ですね。
    私が行った時はなかったような。。

    そうそう、パカリのチョコレート、昨日買って早速いただきました。
    RoseとRaw70%がお気に入りです。
    コジータさんのブログでパカリを知ることが出来てよかったです。
    これからも更新楽しみにしています!

    返信
    1. コジータコジータ 投稿作成者

      shakuさんへ

      ジラフ行かれたことあったのですね!
      僕も9年ぶりでした。
      イートインスペースなかったのですか, もしかして移転前に行かれたのですかね?
      雰囲気とてもいいですよ。

      パカリのチョコレート満足されたようでよかったです。でも, 高いですよね(笑)
      僕も友人がいなければまだ食べてなかったかもしれません。

      これからもよろしくお願いします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です