ガッタンゴー 渓谷コース レールマウンテンバイク 飛騨

投稿者: | 2020年1月7日

レールマウンテンバイク ガッタンゴー (Gattan Go!!) の紹介です。

2018年7月に日帰りで飛騨と富山 へ行ってきました。
旅のメインは, この記事で紹介するレールマウンテンバイク。

目次
1:レールマウンテンバイク・ガッタンゴー
 車両 (レールマウンテンバイク)
 注意事項
 出発
 Gattan Go!! 動画
 第1高原川PC橋
  動画 (第1高原川PC橋)
 第1漆山トンネル
 第2高原川鉄橋
 二ッ屋駅到着
 二ッ屋駅から出発 (折り返し)
 第2漆山トンネル 復路 動画
 第2高原川鉄橋 復路 動画
 第1高原川PC橋 復路
 漆山駅到着 (スタート地点)
2:リバーリトリート雅樂倶 (がらく)

レールマウンテンバイク ガッタンゴー

岐阜県飛騨市にある「レールマウンテンバイク Gattan Go!!」。
廃線になった旧神岡鉄道のレールの上をレールバイクを漕いで走るアトラクション!
「まちなかコース」と「渓谷コース」があるのですが, スリルがあるという渓谷コースにしました。 コースによって集合場所が違うので注意。

ガッタンゴー 受付

車両 (レールマウンテンバイク)

これに乗って走っていきます。
2~3人で利用できて, 真ん中は荷物入れと3名利用時の席。
レールバイクを漕げるのは身長145cm以上, 小学生は成人とペアの場合のみ利用可。 渓谷コースは未就学児の補助席乗車も不可。

ガッタンゴー レールマウンテンバイク

注意事項

なんでパンチラしそうなミニスカ女子高生の写真を採用してるんだ(笑)

ガッタンゴー 注意書き

出発

色々説明を受けて出発!
一番後ろでラッキー!
ちなみに, 他人の被ったヘルメットを被りたくない派です。

ガッタンゴー 出発

どんなスリルがあるのか楽しみ~!
それにしても, みんな速すぎないかい!?

ガッタンゴー 出発直後

漆山駅から出発です。

ガッタンゴー 駅名標

Gattan Go!! 動画

2人で漕ぐし, 電動アシスト付きなので楽ちんです。

皆さん超速いですが, 僕はゆっくり写真を撮りながら楽しみたいのでマイペースで。 幼稚園の頃から言われてましたね, マイペースって(笑) 自己中なだけな気がしますが。
まあ, 急ぐ必要ないですしね。 疲れるし, もったいないし。

ガッタンゴー 風景

第1高原川PC橋

ガッタンゴー 第1高原川PC橋

動画 (第1高原川PC橋)

第1漆山トンネル

トンネル内は, たまに水が落ちてくるのが嫌ですが, 真夏のトンネルは涼しくていいですね。

ガッタンゴー 第1漆山トンネル

第2高原川鉄橋

ガッタンゴー 第2高原川鉄橋

二ッ屋駅到着

折り返し地点の二ッ屋駅に到着しました!
あれっ? スリルってなかったんですけど~(笑)

Gattan Go‼ 二ッ屋駅到着

ちょっと休憩時間。
この間にスタッフが写真を撮ってくれました。 他人に撮ってもらって珍しくピントも合っているし, ブレてないので撮りなれてそうですね。 おっさん, ありがとう!

Gattan Go‼ 二ッ屋駅

二ッ屋駅から出発 (折り返し)

今度は先頭。 前にいるのは先導車。
でも無理してついていかない。 あくまでもマイペース。

Gattan Go‼ 二ッ屋駅 出発
Gattan Go‼ 帰り 景色

第2漆山トンネル 復路 動画

第2高原川鉄橋 復路 動画

一番の見どころ?なのに, グレーチングがぎっしり敷いてあり残念。
余計なことするもんだね。

第1高原川PC橋 復路

Gattan Go‼ 第1高原川PC橋 帰り
Gattan Go‼ 第1高原川PC橋 帰り2
Gattan Go‼ 帰り 景色2

先導車消える(笑)

Gattan Go‼ 帰り 景色3

漆山駅到着 (スタート地点)

いや~暑かった~。 でも, 天気がよくてよかった。
漆山駅を出発してから40分ほどで戻ってきました。
無理して前について行こうとする人が多いかもしれませんが, 時間はかなり余裕があるのでのんびり走ったほうがいいです。 電動アシストは付いてますが, 頑張ると疲れますし。

Gattan Go‼ 漆山駅到着

「思ってたほどは楽しくなかった」というのが正直なところですが, 気になっていたので一度体験できて良かったです。 つまらなすぎて後悔したということもないですし。
「スリルだけは満点」という謳い文句に期待しすぎたかもしれませんね。 そのスリルとは鉄橋のところしか考えられないですが, グレーチングみたいなものが敷いてあり, ほとんど下が見えないですし, 全体を通してあまりわくわくするようなものがありませんでした。
景色は大自然なのは良いですが, わりと単調ですし, もしかしたら「まちなかコース」の方が楽しいのかもしれませんね。

さすがに, 鷲羽山ハイランドのスカイサイクル みたいなものだと思っていたわけではないですが, もう少し「おっ!」と思わせるものが欲しいですね。
スカイサイクル, 久しぶりに乗りたいです (笑)

リバーリトリート雅樂倶 (がらく)

飛騨から更に北へ向かい, 途中にあった「リバーリトリート 雅樂倶」に寄りました。
雰囲気が良さそうだし, カフェでも利用しようと寄ったホテルなんですが, 時間が早かったのか まだ利用できませんでした。

リバーリトリート雅樂倶

そして, 富山の中心部へ。
もう一度確認しておきたかった菓子屋へ向かい, 取り置きしてからランチへ。

Gattan Go!! (渓谷コース)
岐阜県飛騨市神岡町西漆山   090-7020-5852
営業時間 9:00 ~ 最終便発 15:45 (1日6便) ※短縮営業日あり
料金 1車両 5200円 (2~3人で利用可)
営業日 4月 ~ 11月中旬頃まで
駐車場 有
ホームページ
facebook

リバーリトリート雅樂倶
富山県富山市春日56-2   076-467-5550
駐車場 有
ホームページ
facebook
instagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です